忍者ブログ
SINCE 2009.6 メイン:ウィザードリィを中心とするダンジョンRPGの妄想プレイ日記が主でございます。 サブ:その他もろもろを書き連ねています。ジョジョとか音楽とか。
[186]  [185]  [184]  [183]  [182]  [181]  [180]  [179]  [178]  [177]  [176
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

騎士団×盗賊団 14 ~拒否された第6層、そして「まだ、あきらめないの?」~

51日目
チームN いまだ第2層入り口付近をうろうろしている。
イキト、ウィントのメイジ二人がL10になる。
やっぱり、エルフメイジであるウィントがぱっとしない修得率。

チームG 今日も第4層。とはいえ、現時点では必ず第2層を抜けなければいけないため、非常に時間がかかる。
今日は、「気をつけろ!」のメッセージが点在するマップ東側を全部攻略するつもりで。
前回半分以上来ていたので、今日は楽だった。
そして、上階への階段を発見する。
何も考えず、上ってみる・・・
そこは、最上階である第6層。一息つくまもなく、どこからともなく声が響いた。
「ここは汝らの立ち入れぬところ。立ち去るが良い!」

・・・今日は兜を一つ拾っていた。さっそくボルタックに持ち込む。
「こりゃあ、かぶと-1だな」
そ、そうですか。今日はツいてない日のようだ。

チームE 第5層北西部にて、「すさまじい突風が、パーティを押し戻した!」
というわけで、行ける所はどんどん少なくなってきた。
その近くの扉を開けると、ダークゾーン。あ、まずい。
プレイヤーとしての記憶が今頃よみがえる。
ここは確か。確かめるとやはり。魔法封じ!
数歩、闇雲に歩くとPIT!後衛のメイジ2人がすでにHP一桁。
こ、これはかなりまずい状況なのでは。
次まちがって落ちたら2~3人死ぬのは確実だ!

幸運なことに、次の二歩目で謎の男と出会う。
「まだ、あきらめないの?」い、いや、すでにあきらめてるんですけど!(涙目)
「アブドゥルの親切なタクシー いまなら片道たったの5000GP」
ここは払わざるを得ない。しかし、ウチのパーティーにとっては凶悪な罠だ。
問題は、この奥に何があるのか、だ。肝心なところの記憶がない(泣)
できればここはもう来たくないのだが・・・
資金も底をつきそうだ。全財産は現時点で1711GP。
チームGで4万ほど、チームNにいたっては20万以上の資金があるなか。
で、この金欠状態は、キツイ。
本当に、地獄の沙汰も金次第、だ。

それにしても、ここが当面無理となると、やはり牙の教会へ行くしかないようだ。

パーティの現状。
チームG(ガルディアス騎士団)
コーウェル Hu-G-Fig L11 HP71
バルメント Hu-G-Fig L9 HP56
ギィルベン Hu-G-Fig L11 HP56
マシアス Hu-G-Pri L11 HP54
ララナ Hu-G-Pri L11 HP49
イーハ Hu-G-Mag L11 HP29
チームE(イグジス騎士団)
グスタフ Dw-E-Fig L11 HP103
リヴィエ Hu-E-Fig L11 HP98
イーリス Hu-E-Fig L11 HP58
オーゼ Gn-E-Pri L11 HP58
クロード El-E-Mag L11 HP27
セイシェラ Ho-E-Mag L11 HP27
チームN(ノーラ盗賊団)
ギヲン Dw-N-Fig L10 HP73
ダーク Hu-N-Thi L9 HP40
シャドウ Ho-N-Thi L10 HP64
イキト Dw-N-Mag L10 HP36
ウィント El-N-Mag L10 HP25
テルネア Gn-G-Pri L9 HP43
ビジェン Hu-E-Bis L7 HP20

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[10/31 御堂 亜門]
[09/16 流楠]
[03/22 うぐい]
[03/22 エルアキ☆]
[03/15 腐男子]
フリーエリア
「ジェネレーション エクス」応援バナー 蒼狼
プロフィール
HN:
うぐい
性別:
男性
職業:
サラリーをもらうマン
趣味:
ちょっと昔のサブカル全般
自己紹介:
仕事や家庭に揺れながらも、それでもウィザードリィをプレイし続ける三十路ゲーマーの日常を綴った、そんなブログです。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]