忍者ブログ
SINCE 2009.6 メイン:ウィザードリィを中心とするダンジョンRPGの妄想プレイ日記が主でございます。 サブ:その他もろもろを書き連ねています。ジョジョとか音楽とか。
[89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

69日目
EVIL1パーティが全滅してからちょうど一週間。
ひたすら修行に明け暮れる2パーティだったが、そろそろ救援に行こうか、という話しが出てきた。
二次遭難だけは絶対避けなければならないが、未確認ではあるものの時間経過による喪失も避けたい・・・

とりあえず、フルメンバーで全滅ポイントまで行ってみることにした。

L10メイジの遭遇率も気になるところ。

Gターン 一応、KANDIを使用し、遺体が6人分揃っていることを確認。地下7階、北東部だ。
おそるおそる地下7階を進んでいく一行。
出会う敵はハイプリースト、ライフスティーラーなどのいやらしい面々。
そして、無事にE1が全滅したポイントまで来ることができた。
この一回で救助できる魔法やアイテムがあれば便利なのだが。
遺体専用のロクトフェイト、みたいな。

とりあえず、帰路は無事に済んだため、そのまま通常の修行ルートへ。
ストームス、エアがL11になった。
とりあえず明日から救援活動には入れそうだ。

E2ターン 地下7階を、同じく歩いてみる。ワイバーンが初登場だったが、特に強い敵には遭遇せず。運次第かもしれないが、なんとかなりそうだ。
パールがL13になった。

70日目
E2ターン 救出活動開始。パールを残し、5人で出陣。
最初の相手はアークメイジ×3。おそらく弱い方だろう。もし最下層のヤツだったら・・・
とにかく全力で攻撃。HALITOしか受けなかったので、おそらく弱い方だったのだろう。
次もメデューサリザード、楽に蹴散らしてロゥザ救出に成功!
帰り道もワータイガーぐらいで、無事に帰還することが出来た。
なお、今回は全員救助してから復活の儀式を行うことにした。

Gターン ポリィを残し5人で。こういうときはやはり真っ先に盗賊が外される。
行きは良かったが、ヴァイを救助しての帰り道に事件はおきた。
L6忍者の集団に先制され、ゼイン、ストームスが死亡!クリティカルでもないのに!
遅すぎるMAKANITOが敵を一掃したが、エレベーターまであと少し。
無事に帰れるはず!と突き進み、見えた、エレベーターが!というとき・・・

友好的な」L10メイジ×5があらわれた!

フードで顔は良く見えなかったが、やっぱり噂のチームウィッチだったんじゃ(←シツコイ)

ま、まあとにかく戦いは避けることができ、彼ら(彼女ら)は黙って道を通してくれたが、これがE2だったら、戦闘は避けられなかったわけで・・・恐ろしや恐ろしや・・・

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
友好的なチーム・ウィッチ
さすがチーム・ウィッチ、こういうおいしいネタは逃しませんね。
私のところでFC版2の攻略が始まって、アイーシャさんも機嫌が良かったんじゃないかな。
これぞ「女心と秋の空」ってやつでしょうか~。
グレたでーもん 2009/10/10(Sat)17:47:09 編集
まあ、小ネタでしたが
以上のように、ほんとに小ネタでしたが事実です。
また、これを書いている現時点で数日先までプレイは進んでいますが、これ以降L10メイジ出ないんですよね・・・や、もう浅い階に出現して欲しくはないんですが(笑)
うぐい URL 2009/10/11(Sun)23:00:45 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[10/31 御堂 亜門]
[09/16 流楠]
[03/22 うぐい]
[03/22 エルアキ☆]
[03/15 腐男子]
フリーエリア
「ジェネレーション エクス」応援バナー 蒼狼
プロフィール
HN:
うぐい
性別:
男性
職業:
サラリーをもらうマン
趣味:
ちょっと昔のサブカル全般
自己紹介:
仕事や家庭に揺れながらも、それでもウィザードリィをプレイし続ける三十路ゲーマーの日常を綴った、そんなブログです。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]