忍者ブログ
SINCE 2009.6 メイン:ウィザードリィを中心とするダンジョンRPGの妄想プレイ日記が主でございます。 サブ:その他もろもろを書き連ねています。ジョジョとか音楽とか。
[528]  [527]  [526]  [525]  [524]  [523]  [522]  [521]  [520]  [519]  [518
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

災禍の中心に在る者 16

チームGが情けない全滅をしてテンション下がってしまいましたが。
このたびようやく第二部開始!と相成りました。またよろしくお願いいたします。

65日目~75日目
487045f8.jpeg905bf6d9.jpeg当面の間、チームGの救助は放置して(笑)未踏破のポイントをつぶしていくチームEの面々。
*狂乱の部屋*にて強制的なワルツを踊らされながらも探索を続けていく。
スナッチと名乗る盗賊と出会ったものの、話をしながらさりげなく懐に手を突っ込もうとするなど危険きわまりなく、また所持金も少ないこともありたいした話も聞きだせず分かれた。
いずれまた会うこともあるだろうが・・・

探索中、イレイサーがマグネットの罠をひっかけて大事なトークンを失ったり、女性用化粧室でルシアンナスカイにKATUをかけるも失敗し逆に襲われたり、と散々な目にあいながらも、どうにかこうにか行ける所は行きつくした。
のか?

探索ははかどらないが装備はどんどん充実していく。
聖なるフレイル、ナイトヴァンブレイス、白銀の鎧、etc,etc

ジェーンお嬢様には重要そうな?話を聞くことが出来た。
曰く、「聖なる側面」について知りたければ「ヤカン」について調べろ、と。
現時点では意味不明だが、ヤカン、か。
そういえば地下一階で遭遇してからまったく行ってなかったが、そこそこ金が貯まってきた今なら何か教えてくれるかもしれない。そのうち行ってみるか。

6e102675.jpeg
 途中こんなピンチに陥ったり、危ない橋を渡りつつ。
 (これは悪魔の目玉をひっかけてしまったときの図)

 そんなとき、狂乱の部屋へ向かう通路に、隠されたドアを発見したのはまさに僥倖だった。
 その奥には、地下6階へ下りるロープがあったのだが、それよりもなによりも。
 青く澄んだ泉・・・もう奇跡の水、としか言いようがない場所を発見した一行。
 HPと状態変化を癒してくれる魔法の泉の発見のおかげで、彼らのモチベーションは一気に上がったのだった。しかし、まだこの神秘の泉の本当の効能を彼らは知らない・・・

 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
第2部開始
待ってました!
スナッチは重要な情報を握ってそうですが手癖悪いのが困りものですね。
重要アイテムを奪われないようお気をつけて…

5人石化! 危なかったですね。
こんなところで遭難してしまったら…あわわわわ。
Marutabo 2012/04/12(Thu)07:42:38 編集
STONED!
6人石化していたら、間違いなく究極魔法RE:SET発動していたかも。あるいはギブアップ宣言ですね(笑)
うぐい URL 2012/04/13(Fri)23:40:15 編集
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[10/31 御堂 亜門]
[09/16 流楠]
[03/22 うぐい]
[03/22 エルアキ☆]
[03/15 腐男子]
フリーエリア
「ジェネレーション エクス」応援バナー 蒼狼
プロフィール
HN:
うぐい
性別:
男性
職業:
サラリーをもらうマン
趣味:
ちょっと昔のサブカル全般
自己紹介:
仕事や家庭に揺れながらも、それでもウィザードリィをプレイし続ける三十路ゲーマーの日常を綴った、そんなブログです。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]