忍者ブログ
SINCE 2009.6 メイン:ウィザードリィを中心とするダンジョンRPGの妄想プレイ日記が主でございます。 サブ:その他もろもろを書き連ねています。ジョジョとか音楽とか。
[312]  [311]  [310]  [309]  [308]  [307]  [306]  [305]  [304]  [303]  [302
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

金剛石の騎士たち 23

二十三日目

20日目に気づいた、マッピング時におちいる罠に気づき、あちこち踏破していない箇所を踏んでいる今日この頃。なかなか進展がないなと思っていたら、やっと見つけました。

チームG
地下2階を丹念に物色中。
とある部屋にて、どこかで見かけた老人に出会った。
”もうその鍵はいらないだろう?こっちによこしな!
                  かわりにいいものをやるよ”
なかば強引に、黒檀の鍵と交換させられたのはもちろん謎の鍵。
その日の修行を終えて、街へと帰還、鑑定すると「修道院の鍵」だった。
フォールズL10、ラハL9となり、切り裂きの剣も2本目をGET。
戦力もかなり安定してきた。明日は地下3階へ歩を進めよう。

チームE
シン・シロを鍛えないことには話にならない。
地下1~2階の往復というこれまでどおりの修行を積んで、やっとL7。
その他収穫なし。遅れていくなあ。

チームN
地下3階を(無謀にも)うろつく日。ライノビートルの襲撃を受けてダフニ死亡。
が、無事に復活を遂げた。エルアキL11になった。

<その日の夜>
アドア「ちょっとちょっと、今聞いてきたんだけどね、チームGが新しい鍵を見つけたんだって!」
エルアキ「なにぃ、先を越されたか!」
Hit「場所は聞けたかい?これまでどおりなら俺たちにもチャンスがあるはずだ」
アドア「それがね、地下2階のこの辺だって言うのよ」
ステイア「おかしいわね、私たちの地図にはそこは何もなかったような。
            ひょっとして。カ~ケ~ルぅ~!?」
カケル「ままま待て待て!お前の馬鹿力(17)で殴られたら死んじまう!」
ステイア「あたしは魔法使いだって言ってるでしょ!ホントにMADALTOでもかけようかしら」
エルアキ「蘇生費用も馬鹿にならんからやめろ」
アドア「(蘇生費用って・・・)マッパーはくじ引きでカケルに決まったんだから。
     ある程度の誤差はしかたがないわよね。でも、明日はそこに行く価値はあると思うの」
Hit「地下3階よりは歩きやすいしな。でもどこの鍵かねぇ?」
ダフニ「・・・」(いつもどおり、我関せずと酒を呑む)

オリノコ「なんだかあっちのテーブルが騒がしいようだな?」
フォールズ「喧嘩かなっ喧嘩かなっちょっと見てくるぞっと」
ドワコ「ああー行っちゃった。トラブルが広がらないといいけど」
カースム「他の客に迷惑もかけられんだろ。リヴァ、一緒に来てくれ。連れ戻す」
リヴァ「あー・・・ありゃエルアキたちのテーブルだな。
                 ほっといても大丈夫だろうさ。」
ラハ「明日の話しなんだけどさ、やっぱりこの鍵は地下3階のここだと思うんだけど」
オリノコ「む、『面会の約束が』ってところか。あそこが修道院の入り口か?
                 私には地下2階の銀色のここだと思われるのだがな。」
ドワコ「まあ通り道なんだし、行ってみればわかるんじゃない?」
カースム「そりゃそーだ。明日は早く下に降りようぜ!まだ誰も行ってないところにいくんだろ」
ラハ「そうね。じゃあやっぱりフォールズ引きずって宿に帰りましょ?
        ほっといたら絶対二日酔いで使い物にならなくなるかも」

冒険者達の集まるギルガメッシュの酒場の、ある夜の一こま。
いつ終わるとも知れない喧騒、そして活気は彼らを、そして街を覆う暗い影を一時的にでも吹き飛ばす。
そして多少なりとも死の恐れ、迷宮や魔物の恐怖を払拭した冒険者は、また地下に降りていくのだった。



拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/31 御堂 亜門]
[09/16 流楠]
[03/22 うぐい]
[03/22 エルアキ☆]
[03/15 腐男子]
フリーエリア
「ジェネレーション エクス」応援バナー 蒼狼
プロフィール
HN:
うぐい
性別:
男性
職業:
サラリーをもらうマン
趣味:
ちょっと昔のサブカル全般
自己紹介:
仕事や家庭に揺れながらも、それでもウィザードリィをプレイし続ける三十路ゲーマーの日常を綴った、そんなブログです。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]