忍者ブログ
SINCE 2009.6 メイン:ウィザードリィを中心とするダンジョンRPGの妄想プレイ日記が主でございます。 サブ:その他もろもろを書き連ねています。ジョジョとか音楽とか。
[315]  [314]  [313]  [312]  [311]  [310]  [309]  [308]  [307]  [306]  [305
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

忙しいとか言ってるわりに、連続アップしています。
頑張れば、なんとかなるもんだなあ。
レギュラー企画、SFC「ストリル」KODプレイ日記、どうぞ。

金剛石の騎士たち 24

二十四日目

チームG
いざ、地下3階へ!
予想通り、「修道院の鍵」は中心部への鍵だったようだ。
その内部では、何度も無駄なワープをさせられたり、謎の井戸があったり。
とある部屋にて、謎の尼僧と出会うものの、唐突に逆切れされる。
”何者ですか!すぐに出て行きなさい”
ドワコは、なにも言わず紋章を渡した→鍵を受け取った。
仔細を問いただす暇なく、部屋を追い出されるチームG。
すでに体力も限界だったため、そのまま地上へ戻る。
鑑定してみると「ミスリルの鍵」だった。
これは、つまり、あれだ。地下2階の・・・

カースム、ドワコがL10になった。

チームE
今日も、シン・シロを鍛えるべく地下2階を巡回。
怪しいホビットはL8。もう一つレベルが上がればとりあえず下には行けるか?

チームN
前日の情報を頼りに、地下2階を再探索。
無事に黒檀の鍵を修道院の鍵へと交換。
しかし、その直後珍しくHitが罠解除に失敗!
全員が毒を受けてしまう。
この時点で、LATUMOFIS、毒消しもあわせて5人分。
やむなく(責任を取って)Hitを除く全員を回復。
残ったDIALなどを計算すると、地上に戻れるかどうかギリギリだ!

緊張しながら地上へと向かう。
ほとんどエンカウントすることなく、帰還成功。
ダフニ、アドアがL11となり、アドアはMADIを習得!
次は地下3階を目指すわけだ。チームGが一歩早く進んでいるが・・・

次回予告。
かなりきわどい状況に追い込まれたチームG。
そのとき、魔法使いドワコのとった決断とは!?

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
チームGに進展がありましたね
ミスリル製の鍵とは!
これは高く売れそう…じゃなかった、重要な扉が開きそうですね。
チームNは危なかったですね。マディいいなあ。
チームEは今は我慢の時ですね。時が来るまでじっと雌伏してます。

次回予告、すごく気になりますね…ドキドキしながら待ってます。
Marutabo 2010/11/14(Sun)22:45:05 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/31 御堂 亜門]
[09/16 流楠]
[03/22 うぐい]
[03/22 エルアキ☆]
[03/15 腐男子]
フリーエリア
「ジェネレーション エクス」応援バナー 蒼狼
プロフィール
HN:
うぐい
性別:
男性
職業:
サラリーをもらうマン
趣味:
ちょっと昔のサブカル全般
自己紹介:
仕事や家庭に揺れながらも、それでもウィザードリィをプレイし続ける三十路ゲーマーの日常を綴った、そんなブログです。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]