忍者ブログ
SINCE 2009.6 メイン:ウィザードリィを中心とするダンジョンRPGの妄想プレイ日記が主でございます。 サブ:その他もろもろを書き連ねています。ジョジョとか音楽とか。
[64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

42日目
E1ターン しばらくは地下4階エレベータールートで修行。攻撃魔法を惜しまず使っていく。
ヴァイがL10になった。

E2ターン 階段ルートで地下3階へ。そのまま地下4階へのルートまで行き、戻ってくるという修行。
コーデュロイ、パールL10。トトL9になる・・・誰よりも早くMAKANITOを修得する!
でもコントロールセンターはまだかな。

Gターン エレベータールートで地下5階へ。キラーウルフ、L5プリーストなど初遭遇のモンスターたち。
比較的楽に進んでいく・・・
が、ポリィがしくじってテレポーターが発動してしまった!マジですかっ(泣)
―――とりあえず「石の中」は避けられたが、ここはどこだ?
DUMAPICで確認すると、5階のまだ未踏破の場所だった!まずい!

9割がた地図が出来上がっていない状況で飛ばされるのは、かなり惨い。
幸いなことに、レベルが比較的上なことと、漠然と昔プレイした時の記憶があるので
生還はできるはず。きっと。(リルサガと違ってませんように)

と自分を励ましつつ探索を再開。
結果、かなりの遠回りを余儀なくされたが、無事にエレベーターまで戻ることが出来た。
この時点でまだ余裕あったため探索続行。
4階、6階への階段も見つけ出すことができた。今日はここまでとしよう。

エアがL12となり、やっとMADIを修得。これでまた安定感が増したわけだ。

43日目
E1ターン 4階で引き続き修行。攻撃魔法の二重奏はスカッとしますね。
ところが凄いパーティの噂を聞いてしまった。
「魔法使いが5人、僧侶が1人」という信じられないパーティがいるらしい・・・(笑)
(知らない人は→リンクよりウィザードリィ日記へ)
まだ会ったことはないが、迷宮内であったら敵と間違えてしまいそうだ。
でもやりあったら確実に負けるな(笑)

シェイランがL10になった。しかし、MAKANITOはやっぱり修得できないのであった。


E2ターン 地下3階、4階をめぐる。大分楽に回れるようになった。
ラッシュがL9になり、HPその他コーデュロイを抜いてしまった(彼はL10)。

Gターン 地下5階エレベータールート。メデューサリザード、L5メイジなど決して油断できない敵が続く。
それでも順調に探索は続き、7割がたはMAP完成する。あとは中央部分か・・・

ストームス、ゼファーがL12になった。魔法は?
MADI覚えず、MAKANITOをやっと修得。これでまた少し楽になるか。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
>「魔法使いが5人、僧侶が1人」という信じられないパーティがいるらしい・・・(笑)

あー、いるらしいですねえ、そんなパーティ(笑)。
たとえモンティノを唱えても、一人でも呪文を封じそこなったらティルトウェィトが飛んできますよ。
特に白い髪の女は性格がかなりキツイらしいので、下手に怒らせないように注意して下さいね。
グレたでーもん 2009/09/11(Fri)18:22:26 編集
もしも遭遇したら
万が一にも遭遇してしまったら・・・
LATUMAPICをどちらかのパーティがかけそこねていたら・・・
そう考えると、ガクブルですね!

っていうかその前にギルガメッシュで挨拶しとけよってな感じですか。でも一説によるとかの酒場はとにかく広大らしいですねー。
たった二人の夫婦で切り盛りしている、なんていう噂もありましたっけ(笑)
うぐい URL 2009/09/13(Sun)00:17:08 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/31 御堂 亜門]
[09/16 流楠]
[03/22 うぐい]
[03/22 エルアキ☆]
[03/15 腐男子]
フリーエリア
「ジェネレーション エクス」応援バナー 蒼狼
プロフィール
HN:
うぐい
性別:
男性
職業:
サラリーをもらうマン
趣味:
ちょっと昔のサブカル全般
自己紹介:
仕事や家庭に揺れながらも、それでもウィザードリィをプレイし続ける三十路ゲーマーの日常を綴った、そんなブログです。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]