忍者ブログ
SINCE 2009.6 メイン:ウィザードリィを中心とするダンジョンRPGの妄想プレイ日記が主でございます。 サブ:その他もろもろを書き連ねています。ジョジョとか音楽とか。
[65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

44日目
E1ターン 地下4階にて。今日は忍者どもの集会か?
L3忍者×7、L1忍者×7、L1忍者×7の総計21人!
どうかしてるよ・・・まあ、MAHALITO、LAHALITO、LITOKANで蹴散らしたんだけども。

ところが、試練はこれからだった。

毒竜×4、尼僧×3に不意打ちされた!あっというまにレイズィ、シェイラン死亡。
残った4人のうち2人はHP1と2。
ここは撤退しかない。と思ったものの、素直に逃がしてはくれなかった。
さらに攻撃を一方的に受けて、残ったのはヴァイ・タルスただ一人。
相手は無傷・・・
ここで逃げ遅れたら、全滅・・・

先ほどの選択は誤りだったのか?!
わずかな可能性にかけて攻撃をしかけるべきだったか?

その答は誰にもわからないが、今はもう、選択肢は「逃げる」のみ。

成功!ヴァイは無事この場から撤退することができた。

そのあと、たった一人でどうやって5人の遺体を地上まで連れ帰ったのか、本人は無我夢中で詳しく覚えていないそうだが(笑)
なんとか地上へ生還することができた。この時点でHPはわずか8だったという。火事場の馬鹿力みたいなもんか?!
かき集めたE1パーティの総資産は9300ゴールド。全員の蘇生費用はまかなえなかった。
ロゥザ、ヴァネッサ、レイズィの3人を蘇生させる・・・全員一発で復活することができた!
当面は、また資金集めの日々が続きそうだ・・・

Gターン 今日の目標は、地下5階の地図を完成させること。未踏の中央部へ進む。
大広間にやってきたが・・・何か違和感。もしや?!と思ってDUMAPICを使うと「失敗」。
噂に聞く「魔法封じ」のトラップのようだ。しかし、対処方法は知っているため慌てない。
まずは地図を完成させることを優先する。
途中、ハイプリースト×1に遭遇したが難なく蹴散らす。・・・でもこんなところにいるもんなんだな。
そして、地下5階の地図はこれで完成した!
先ほどの罠は、階層間を移動すれば効果が消える。(冒険を中断する方法は禁じます)
街へ戻ると、ポリィがL12になっていた。さすが成長が早い。

E2ターン 地下4階にて、最初の戦いの相手がグレイブミスト。最初のターンでスヴェンが麻痺させられてしまう!
回復方法がなく、敵を片付けた後、やむなく帰還することに。
腹立ち紛れに地下一階周回コースをめぐっての帰還。
カント寺院ですぐに癒してもらったが、徒労に終わった一日だった・・・

45日目 
E1ターン 今日からまた、蘇生費用捻出のために潜る。どうにか一人分たまったところで帰還。
ゴリアテが無事に復活し、また、レイズィがL11になった。

Gターン いよいよ前人未到の地下6階だ。ちなみに誇張でもなんでもなく、プレイヤーもキャラクターも、です。
FC版を未経験なのだが、パソコン版とは6階から8階までが違うということは知っている。
SFC版は、基本的にFC版の移植・・・のはずなので、やっぱりリルサガなどとは違うのだろう。

さて、慎重に行かねばならないため、今まで以上に緊張しながら進んでいく。
出会うのはこれまでの敵の他にはオーガーロード、L7メイジなどかなり危険な奴等も出現するようだ。
ということは、アイテムも良いものが収集できそうだ。
しばらく歩き回り、どうやら2箇所のダークゾーンを越えないと進めない閉鎖空間となっていることを確認できた。
魔法も派手に使いまくったため、今日はここまでとしよう。
帰還すると、ビィーツがL11となった。あとわずかでHPが100に届く。
また、戦利品の中に「さいきょうのたんけん」があった!あらためて思うが凄いネーミングだ。

某サイトにて、このネーミングセンスに対して言及しているところがあったがこの超訳、センス良すぎ。
漢字表記すると「最強の短剣」。いろいろ誤解をまねきそうな表現だが、アイテムリストなどがないこのシナリオではこれがいい(笑)
変にデータが露出しているとわずらわしくてしょうがない、と最近思うようになってきた。
情報があふれすぎている昨今、こういうのもいいなぁーと考える私は単純に頭の固くなってきた、ただの親父、か。
 
とりあえず、ポリィに持たせる。SFC版は隠れてからの一撃ができるため、盗賊も立派な戦力。これで更に活躍してくれるはず。

E2ターン 階段ルートで4階へ行って帰ってくる、というのが最近の修行スタイル。
もう少し力がつけば地下4階エレベータールートでの修行も解禁したい。トトのMAKANITOがあるおかげで格段に戦いやすい!
帰還するとスヴェンがL10になっていた。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/31 御堂 亜門]
[09/16 流楠]
[03/22 うぐい]
[03/22 エルアキ☆]
[03/15 腐男子]
フリーエリア
「ジェネレーション エクス」応援バナー 蒼狼
プロフィール
HN:
うぐい
性別:
男性
職業:
サラリーをもらうマン
趣味:
ちょっと昔のサブカル全般
自己紹介:
仕事や家庭に揺れながらも、それでもウィザードリィをプレイし続ける三十路ゲーマーの日常を綴った、そんなブログです。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]