忍者ブログ
SINCE 2009.6 メイン:ウィザードリィを中心とするダンジョンRPGの妄想プレイ日記が主でございます。 サブ:その他もろもろを書き連ねています。ジョジョとか音楽とか。
[800]  [799]  [798]  [797]  [796]  [795]  [794]  [793]  [792]  [791]  [790
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Eゴシック 1
 PSPで発売され、いろいろと物議を醸しだしたエルミナージュゴシック。一年ほど前に超格安で購入、数時間プレイして投げ出してしまったものですが、今頃になって再開。メンツは星魚つながりで、以前「ウィザードリィアスタリスク」で使用したキャラを引っ張ってきました。

簡単にパーティ紹介すると。
①エイブラハム(エイブ) L10戦士 故国からはるか遠くに魔法の罠で?飛ばされた気難しい騎士。帰る方法を探しているが未だ果たせず。
②パドミニ L9神女 エイブラハムとほぼ同じ境遇ながら特に帰ることには固執していない姉御。
③ヂミー L10盗賊 存在感の薄すぎるホビットホートルット。豆腐好き。
④ガト:モンテス(ガトー) L10錬金術師のワービースト。以前は狂戦士として暴れていたが魔法使い系に転職。顔と声と話し方に人は違和感を感じるが本人は気にしていないニャー。
⑤ラマ・コート L10司教。公式にはある東の国を救った偉大なる召喚術士のノーム。単に断れない性格。
⑥マハマン・ルーナ(マハミィ) L10魔術師。いわゆるエルフメイジ。ツッコミに長けているしっかり者、と本人は思っている。



ガトー「気づけばこの国の風習というか法則にもすっかり慣れたニャァ」
パドミニ「そうね・・・最初は散々だったけどね」
ラマ「いや、まったくです。レベルは1だし所持品も有り金も本当に何も無しだなんて・・・」
エイブ「俺がヴァレリア島から飛ばされた時も同じ感じだったよ(溜息)」
マハミィ「ヂミーがあのトラップ起動させなかったら・・・って、ヂミーは?」
エイブ「例によってどっか行ったんだろ。それよりもだ。この国も大概、変だな」
ラマ「そうですね。ダンジョンに向かったりなんだりでどんどん日数が経っていくなんて」
パドミニ「・・・でもそれって当たり前じゃない?」
ガトー「それもそうだニャァ。洞窟が暗いのも当たり前だし、敵のACがけっこう低くて当てずらいのもある意味当たり前といえるかもニャー」
エイブ「地図が消耗品なのも慣れるしかないのか(涙)」
ヂミー「(ボソッと)でも・・・豆腐・・・売ってない・・・」
マハミィ「わっ、いつ戻ってきたの?!ヂミー」
ヂミー「?最初から・・・いた・・・」
エイブ「ま、まぁいいさ。いつものことだしな。それで、まとめるとだ。」
パドミニ「なに突然まとめようとしてるの?」
エイブ「や、ここに飛ばされてからのまとめをしておこうと思ってな。ってさっき言ったが?」
パドミニ「あ、そう。」
ラマ「まぁまぁ。そういうことなら私が少しメモ取っておきましたから。」
ガトー「用意がいいニャー。さすがヒドラ使いだニャー。」
ラマ「関係ないじゃないですか。と、とにかくですね、なぜかこのイシュマグ王国に飛ばされ一文無しになった私達はお触れを見て、魔物が出るという洞窟の調査に向かって(うんぬんかんぬん)」
エイブ「・・・で、ヤプ・ゴトス大樹だ」
マハミィ「ここ、もういや」
エイブ「おれも嫌なんだがな、同じところをぐるぐるぐるぐる、まったくショートカットの使えない長い道を行き来するのは。しかし子供がゴブリンにさらわれているんだぞ?早く助けにいかんと」
パドミニ「そうよね、でも他にも依頼受けてるのよ?私は魔物が隠し持っている宝石を探しに行きたいなぁ」
ガトー「そもそも本筋の魔物が湧き出す穴の件も調べないとニャー」

ということで、調べる場所が複数ある状態で、マップが極悪?な大樹で引っかかっている状態。
とにかくショートカットが一切ないマップばかりで、とても大変です。樹の上にも下にも行けるんですけどどこに行ったら良いのでしょうね。

で、今のところ(14時間のプレイ)での感想は「ま、これもありかなぁ~」
エルミナージュだと思わなければ、それなりに遊べますね。
設計思想がまったく違うというのは少し情報も入ってましたし、「アスタリスク」一応はクリアしてますので耐性もあるみたいな(笑)

頻繁な更新になるかどうかまだわかりませんが、こんな感じでゆるぅくやっていこうと思います。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
エルミゴシックスタート!
元祖ウィズの持つ、シリアスでシビアで殺伐とした雰囲気ですね。
それをエルミのシステムで再現しようとしたものがエルミゴシックと考えます。
なので、元祖シリーズのファンは「これはこれで」と、比較的抵抗なく受け入れられる。
しかし、純粋なエルミシリーズの続編を期待していた人は「ナニコレ?」ってなるんだと思います。
マップに関しては手書きマップを用意するのが一番です。
が、それが面倒な人は、マップ画面のスクショを撮り込んでパソの画面に表示するとか。
工夫すれば何とかなると思います。
レベル11~13ぐらいまでが、一番辛い時期でしょう。
でもそこを超えて転移呪文が入ると世界が変わります。
それまで頑張ってくださいませ。
ぐれた 2014/05/12(Mon)17:33:28 編集
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/31 御堂 亜門]
[09/16 流楠]
[03/22 うぐい]
[03/22 エルアキ☆]
[03/15 腐男子]
フリーエリア
「ジェネレーション エクス」応援バナー 蒼狼
プロフィール
HN:
うぐい
性別:
男性
職業:
サラリーをもらうマン
趣味:
ちょっと昔のサブカル全般
自己紹介:
仕事や家庭に揺れながらも、それでもウィザードリィをプレイし続ける三十路ゲーマーの日常を綴った、そんなブログです。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]