忍者ブログ
SINCE 2009.6 メイン:ウィザードリィを中心とするダンジョンRPGの妄想プレイ日記が主でございます。 サブ:その他もろもろを書き連ねています。ジョジョとか音楽とか。
[278]  [277]  [276]  [275]  [274]  [273]  [272]  [271]  [270]  [269]  [268
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

忘却の遺産 プレイ日記4回目。
諸事情で端折りまくりです。「プレイ日記」と名づけるのもどうか、と最近自問自答してみたり。

ともかくですよ、「苦水の迷宮」は昨日、終了しました。

・・・はっ!?

ああ、すみません、全く言葉が足りませんね。
前回は地下8階まで到達したところで終わりましたね。その後地下9階も順調にクリアして、いよいよ中ボスが待ち構えていると思われる地下10階に到達したのですが。
そこは、ありえないぐらい固定敵がそこらじゅうにいる、ある種戦いのワンダーランド!

前作もそうでしたが、今作も普通に歩いていてエンカウントするモンスターが比較的(いや、かなり)多い傾向にあります。推測に過ぎませんが、自慢の?!スキルシステムや連携をたっぷり堪能して欲しいというデザイナーの意図がなんとなく見えた・・・気がしますが。
とにかくこれが、うっとおしい。一応、あるていど回避(スキルやアイテム)できるのですが、いずれも有限。
延々と戦闘が続き、前作にあったオート戦闘が何故かなくなって、中途半端なオート戦闘が結構面倒くさい状況もあり、時にイライラしてしまうこともあります。
今作の最大の欠点かも。
そんな中で、絶対回避できない固定敵との戦闘がひたすら続くのか・・・とかなりげんなりしながら突き進む地下10階なのでした。
それでも、この異常事態の大元がわりとあっさりと判明したり、続く「例の」魔術師との因縁の戦闘がけっこうあっさりと決着してしまったため、当初のげんなり感は長続きはしなかったんですけど、ねぇ。

そして、数々の謎を残したまま魔術師は逝ってしまわれました。(珍しく会話中に選択指あり)
その後街へ戻ると案の定イベントが発生、ドンドン話が進み、次なる迷宮への入り口が、開かれたのでした。

次回は「龍偶の楔」。現在の平均レベルは28ってところですか。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/31 御堂 亜門]
[09/16 流楠]
[03/22 うぐい]
[03/22 エルアキ☆]
[03/15 腐男子]
フリーエリア
「ジェネレーション エクス」応援バナー 蒼狼
プロフィール
HN:
うぐい
性別:
男性
職業:
サラリーをもらうマン
趣味:
ちょっと昔のサブカル全般
自己紹介:
仕事や家庭に揺れながらも、それでもウィザードリィをプレイし続ける三十路ゲーマーの日常を綴った、そんなブログです。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]