忍者ブログ
SINCE 2009.6 メイン:ウィザードリィを中心とするダンジョンRPGの妄想プレイ日記が主でございます。 サブ:その他もろもろを書き連ねています。ジョジョとか音楽とか。
[276]  [275]  [274]  [273]  [272]  [271]  [270]  [269]  [268]  [267]  [266
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

金剛石の騎士たち 10

十日目

チームG(GNコンビ)
2人しかいない。戦士と盗賊。
どんなに慎重にして、気をつけているつもりでも、「その時」はやってくる。
またもハイウェイマンの襲撃を受け、フォールズ絶命。
一人残されたオリノコ。現時点での総資金は1158ゴールドであり、蘇生儀式を試せるのは僧侶リヴァ(750)と魔術師ドワコ(1000)。悩むまでもなく(ごめん、ドワコ)、リヴァを選択。
・・・カントは、今回はきちんと仕事をしたようだ。
久しぶりに、リヴァは生き返ることができた。
しかし、GNコンビがGGコンビになっただけで、状況は芳しくない。

チームN
前日、現時点で最強と思われるスモッグビーストにカケルが殺られたままなので5人。
ひたすら、稼ぐ!これまでどおり地下1階と2階を何度も行き来する作戦。
まだ地下二階奥地へは行けそうもない。
なんだかんだで、蘇生儀式に必要な1250ゴールドは貯まったので、帰還。
無事にカケルは黄泉の世界から戻ることができた。

チームE
当面は、新入り(魔術師ケーニャ)を鍛えねばならない。
チームNと同様に、1~2階をひたすら往復。
そしてケーニャがL2に手が届いた頃、事件発生!
これまでほとんど罠解除に失敗しなかったノーム・シーフのガッサムが、よりによってテレポーターを起動させてしまった!
気づけば、地下二階未踏のポイント。本当に、まずい。
しかし、前回しっかりとマッピングをやっていたおかげで、どうにか一方通行のドアをくぐりぬけ、見覚えのある場所に戻ることができたのだった。
しかし、一階へ戻るためには最低3回以上は戦闘をこなさないと帰れなさそうな状態。
進むしかない。
奇妙な動物=ワーパンサーなど、さほど危険ではない連中だけが出現し、無事に地上まで戻ることができた。冷や汗かいた・・・
一気に、ケーニャL1→L5となる。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おおっと
未踏破地域に飛ばされるとは!
やはりテレポーターは怖いですね…

チームGは苦戦が続いていますね。
僧侶が復帰したのが復活へのきっかけになればいいですが。
Marutabo 2010/08/17(Tue)20:46:59 編集
怪盗○ーニャ(笑)
オリノコさんを見ていると、昔あったウィズ漫画
『若者は行く・・・と思う』を思い出します。
リヴァさん復活おめでとう、と言いたい所なのですが、
正直、ここは悩み所だったのではないか、と思います。
回復手段は、チームNのアドアさんにしばらく頼り、
もうすぐマハリトを覚えるであろうドワコさんを
先に生き返らせ、少しでも戦闘を楽にこなせる
状況を作り出したほうが良かった気もしますし・・・。
この選択が今後どのような展開をみせるか、次の記事も楽しみです。

チームEは、テレポート難の相ですね。
無事帰還できて、本当によかったです。
下手をすると、致命的結果を引き起こしかねないので・・・
御堂 亜門 2010/08/17(Tue)23:14:24 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/31 御堂 亜門]
[09/16 流楠]
[03/22 うぐい]
[03/22 エルアキ☆]
[03/15 腐男子]
フリーエリア
「ジェネレーション エクス」応援バナー 蒼狼
プロフィール
HN:
うぐい
性別:
男性
職業:
サラリーをもらうマン
趣味:
ちょっと昔のサブカル全般
自己紹介:
仕事や家庭に揺れながらも、それでもウィザードリィをプレイし続ける三十路ゲーマーの日常を綴った、そんなブログです。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]