忍者ブログ
SINCE 2009.6 メイン:ウィザードリィを中心とするダンジョンRPGの妄想プレイ日記が主でございます。 サブ:その他もろもろを書き連ねています。ジョジョとか音楽とか。
[271]  [270]  [269]  [268]  [267]  [266]  [265]  [264]  [263]  [262]  [261
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

金剛石の騎士たち 9

九日目

チームN 
現有資金は182。カケルの蘇生費用は1250ゴールド。
今日の稼ぎは・・・672まで。もう二日はかかるかな?
アドアがレベル7になり、待望のLATUMOFISを習得する。
この意味は大きい。

チームGあらため、Gペア(笑)厳密にはGNペア。
2人じゃチームとは言えんな。ユニット?!

その昔バンドブームのころ、TMNETWORKやB'Z、アクセスなどの2~3人のグループをバンドと呼ぶのか、ユニットと呼ぶのか?くっだらねーことで友人らと騒いでいたことをふと、思い出しましたが。

それはともかく、戦盗で迷宮を駆け抜けます。文字通り、戦って、盗む。
なんと、今日だけで638ゴールドも稼ぐことが出来ました!
その日の終わりには、同じように迷宮から帰っていたアドアから、ほとんど善意で余っていたDIOSをかけてもらいます。
やはり、あるていどは宝箱を開けられるようになったのが大きい。
この調子で、明日も行きたいものだが・・・

チームE
こちらも蘇生費用貯めているんだよな。フィクサー復活のためには3500ゴールド必要。
1~2階をひたすら行き来する。
その結果、今日だけで3948ゴールド!
カント寺院へ直行する。

******

その日の遅くまで、チームEの5人はギルガメッシュの酒場で弔いの酒を飲むことになった。
そう、蘇生の儀式は無残にも失敗、エルフメイジの”皮肉屋”フィクサーは、帰らぬ人となってしまったのである。
アモン「やはり、肝心なのは生命力ということか・・・」
ガッサム「短い付き合いだったけどよー。あの毒舌はけっこう的を得ていたよな。俺結構好きだったんだけどな。」
Bスペイサー「もう彼とのMAHALITO二重奏はできないんですね。よくタイミングがあわないってワタクシどつかれておりましたけれども。ワタクシ一人ではこの先心配で心配で」
マルタボー「(また始まった)おい、B、いつまでもぐだぐだ言ってんじゃねぇ。お前のその自信のなさは、そのうち本当にお前の寿命を縮めることになるぞっ!・・・あっ、姉さん!どうでしたか?」
そこにエルフの女戦士が戻ってきた。彼女がこのチームのリーダー、すあまである。
本名は「スァーマー・ダ・ラセリシス・フェネゥイ」というやたらと長い名前があるのだが、誰もエルフ語のその名前を正確に発音できず、「訓練所」の登録係も、聞こえた部分だけをそのまま台帳に記してしまったのだ。
「す・あ・ま」と。
しかし、登録係を責めるのは酷というものだ。先の「ダパルプスの乱」において、軍の関係者も含めての大量の死者が出てしまったため、何処もかしこも人材不足なのである。この訓練場の教官は齢60で片目と片足を失っている古強者だし、登録係にいたっては70を越える最古参の退役兵なのだ。
すあま「みんなそろっているようだね?よし、明日から、逝っちまった皮肉屋の代わりを入れる。訓練場で見つけてきたやつとの引き合わせは明日早朝だ。」
マルタボー「どんなヤツなんで?やっぱり魔法使いですか?」
すあま「ケーニャっていう女でHu-E-Magだよ。体力のあるヤツで、初日から『塩の道』を走りぬいたらしい。」
ガッサム「そりゃすげーや!メイジであれを走り抜けるなんてタフなヤツ。あとは可愛けりゃ文句ないんだけどな」
すあま「顔は知らないよ。あたしだって会ってないんだ。」
アモン「?!(相変わらずのおおざっぱぶりだ)・・・せめて人柄とか、考慮しないんですかな」
すあま「使えるか、使えないか、さ。能力はある。それで十分じゃないか?」

かくして、最初の喪失者を悼みつつリルガミンの夜は更けていくのでありました。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ロストですか…
現実とは非情なもの。でもこれがウィザードリィなんですよね。
フィクサー氏の無念を晴らすためにも新メンバーとともに頑張らなくては。
それにしてもカントのクソ坊主ども…蘇生費用返(ry

話は変わってすあま姐さん、本名とのギャップに驚きました。
Marutabo 2010/08/07(Sat)02:52:54 編集
マイルフィックに4の字固め
すあまの姐御っぷりに吹いた。
素晴らしい設定をありがとうございます。

仲間の消失は悲しいけれど、これを乗り越えてこそのウィザードリィですな!
マカーブル 2010/08/07(Sat)09:09:56 編集
やっぱり・・・
一度目の蘇生に失敗した時、予感はしていました。
ウィズとは関係無いですが、「重装機兵ヴァルケン」というゲームでも、
”皮肉屋”ハーマンというキャラが、壮絶な死をとげました。
”皮肉屋”イコールロストという展開は、鉄板なのかもしれません。

(アモンや・・・「人柄とか」って、お前が言うな・・・)
御堂 亜門 2010/08/07(Sat)22:32:10 編集
無題
他所様から預かったキャラですが、どんどん勝手な設定が脳内を駆け巡っています。
なお、すあま姉さんは冒険者になる前は歌って踊れる吟遊詩人ということにしてあるので、そのへんのギャップエピソードもそのうち。
また、アモンはやたらと計算高い男なので、大雑把な姉さんとは対極です。人格も含めて本人に会いもしないで仲間に迎え入れる姉さんをまだ理解できていないようです(笑)
うぐい URL 2010/08/08(Sun)08:55:08 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/31 御堂 亜門]
[09/16 流楠]
[03/22 うぐい]
[03/22 エルアキ☆]
[03/15 腐男子]
フリーエリア
「ジェネレーション エクス」応援バナー 蒼狼
プロフィール
HN:
うぐい
性別:
男性
職業:
サラリーをもらうマン
趣味:
ちょっと昔のサブカル全般
自己紹介:
仕事や家庭に揺れながらも、それでもウィザードリィをプレイし続ける三十路ゲーマーの日常を綴った、そんなブログです。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]