忍者ブログ
SINCE 2009.6 メイン:ウィザードリィを中心とするダンジョンRPGの妄想プレイ日記が主でございます。 サブ:その他もろもろを書き連ねています。ジョジョとか音楽とか。
[269]  [268]  [267]  [266]  [265]  [264]  [263]  [262]  [261]  [260]  [259
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

金剛石の騎士たち 8

八日目

チームG
3人しかいない、ある種絶望的な状況。
当然、これまで以上に慎重に事を運ばねば、全滅もありうる。
が。鎖帷子の男たち=ハイウェイマンの襲撃を受け、戦士カースムの首が飛ばされる!
どうにか残りは片付けたが・・・
帰還すると、残った二人(オリノコ、フォールズ)はL6となった。
現在308ゴールドが総資産だが、チームN(エルアキ)に1000ゴールド借りており、1500ゴールドにして返さねばならない。
そして、全員生き返らせるためには、最低でも5000ゴールドかかるわけで。

フォールズ「無理だよ、絶対ムリムリ!もう田舎へ帰ろうぜ、誰も文句言わないって!」
オリノコ「君はそうしてくれてもいい。私には、我が部族を代表する立場がある。例え一人になろうとも、逃げ帰るようなことは私にはできないんだ」
フォールズ「ご立派だね、若様。でも勝算がないのにただ突き進むのは無謀っていうんだよ?ウチのパーティ運が悪すぎるようだし・・・」
オリノコ「ここで逃げ帰ったら、一生ツキは逃げたままではないか?流れを変えるためには、自ら行動しなければならないこともある。今がその時だとは思わないのか?!」
フォールズ「(ツキの逃げたホビット!?そんな風評立てられたら)・・・わかったよ、もうちょっとだけつきあうよ。でも、もしオレ一人になったら悪いけどあきらめるからね」
オリノコ「(これだからホビットってやつは・・・)ああ、それでいい。宝箱はまかせるぞ。」

チームN
地下一階、北東部を歩く。先日噂で聞いた、コボルドキングのいたポイントへ向かう・・・
だがしかし。そこには何もいなかった。(これ、まずいよねぇ)
地下二階へ。そこで出現したのは、先日チームEを苦しめた正体不明の存在=スモッグビースト×5!こちらのMAHALITOが二連続で決まるが一体も沈まない。お返しとばかりMELITO×3が唱えられ、カケル、ステイアが崩れ落ちる。MONTINOも効かない。
次のターンで、再度MAHALITOが決まってどうにか街まで戻ることはできたが、厳しい展開。
エルアキ、ダフニ、HitL7となる。総資産1432ゴールド。
魔法使い’ズは、蘇生費用が一人1250ゴールド。
ここは、蘇生に成功すればすぐレベルが上がるステイアを選択する・・・成功。
ステイアはL6となった。

チームE
帰り道がわからないのに、突如地下二階の奥地へテレポート!!
慎重にマッピングしつつ、出口を探す。
しかし、連続戦闘で息があがってきたところに、スモッグビーストが出現!
勝利したものの、ガッサム、フィクサーが息をしていなかった。
そして、そんな状況で。
「ここより分かれる3つの道。正しき道はただ一つ。
道を誤るならば、そなたの旅もそこで終わろう」  うひぃー(泣)

・・・悩んだ末、一番左へ飛び込む!
最後のDUMAPICで位置を確認すると、最初に飛ばされた北東部だった。
次間違えたら、詰むかも。
意を決し、一番右のドアへ飛び込んだ!
そこは、また部屋になっていて、全部で4つのドアが。もう座標を確認することもできず、真ん中のドアへ飛び込む。また飛ばされたのか?!
もう現在地もわからず、回復魔法も尽き、・・・なんとか!一方通行のドアをくぐって見覚えのある場所にたどり着く。そして、それ以上の損害を出すことなく地上へ戻ることができたのであった。
現在の所持金は4348ゴールド。盗賊ガッサムは復活に成功したが、魔法使いフィクサーは残念ながら灰となってしまった。もう資金が足りない。KADORTOは翌日以降か。
生き残ったもののうち、4人がL8になった。
(マルタボー、すあま、アモン、ガッサム)

さて、なかなか波乱に満ちた八日目でした。でも一番まずいのは、キーアイテムがひとつしか取れなかったこと。このあたり、イベント関係が記憶の中でごちゃごちゃになっているので、今後どれだけ影響が出るかわかりません。まあ、どうなっても3パーティ制は維持しますが(笑)

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
恐るべしスモッグビースト
やっぱり強さが2階相応じゃないですね。
ついにチームEにも灰がでてしまいましたか。
「shit! 金だけ取って仕事しねえカントのクソ坊主どもが!」
とヤケ酒飲みながら罵ってる光景が目に浮かびそう。

とうとう土壇場まで追い詰められてしまった格好のチームGですが
チームNと一時的に協力してメンバーを融通しあうってダメでしょうか。
ほら、トップの独走を阻止するために2位と3位が手を組むってありそうな話ですし…
Marutabo 2010/08/03(Tue)08:29:49 編集
逆境でこそ
ドラマは生まれる。次第に設定が明らかになるオリノコさんが、ちょっと羨ましいです。
生命力と運の強さの絶対値が少ないエルフの若君は、この逆境を跳ね返せるのか?!
そして、チームEにも転機の足音が・・・
エルフの魔法使いには、やはり蘇生は辛いのでしょうか。

ところで、この日、チームNのアドアさんがレベル6になっていませんか?
御堂 亜門 2010/08/03(Tue)23:47:41 編集
アドアは・・・
おしい、アドアはあとほんのちょっとでレベルアップを逃したのでした。スペルユーザーは若干要求されるEXPが高めなのはご承知のとおりです。
うぐい URL 2010/08/06(Fri)22:46:36 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[10/31 御堂 亜門]
[09/16 流楠]
[03/22 うぐい]
[03/22 エルアキ☆]
[03/15 腐男子]
フリーエリア
「ジェネレーション エクス」応援バナー 蒼狼
プロフィール
HN:
うぐい
性別:
男性
職業:
サラリーをもらうマン
趣味:
ちょっと昔のサブカル全般
自己紹介:
仕事や家庭に揺れながらも、それでもウィザードリィをプレイし続ける三十路ゲーマーの日常を綴った、そんなブログです。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]