忍者ブログ
SINCE 2009.6 メイン:ウィザードリィを中心とするダンジョンRPGの妄想プレイ日記が主でございます。 サブ:その他もろもろを書き連ねています。ジョジョとか音楽とか。
[286]  [285]  [284]  [283]  [282]  [281]  [280]  [279]  [278]  [277]  [276
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

忘却の遺産 7

さてさて、2つ目のダンジョン「龍偶の楔」地下3階。
6×6の小さいエリアで9等分されたフロアを、ひたすらぐるぐる回ります。
ワープします。戦います・・・
はい、終わり(笑)  特に何もなかったなぁ。

地下4階。彫像がただひたすらあって・・・例のつかまったら最初に戻されるゴーレムなんかもいましたが、なんなく終了。特に目新しいトラップもなかった。女神の像と騎士の像は今後の伏線か?

地下5階。これまでのセオリーどおりエレベーター解放。無論1~5階まで。
ここはなかなかに厄介。強制移動床と、落とし穴で何度も地下6階と往復を繰り返します。
いや、繰り返しています、に訂正か。
今日現在、まだ攻略できていませんもので。

途中、メモを取り忘れましたが特徴的なイベント。
まず、狼少年よろしく、パーティの知人に化けて「街が壊滅した!」などとだまして一行を地上に戻すヤツがいたり。これは無論前作の後半のイベントに直結してるんでしょうねぇ。
また、前作の道化と(たぶん)同じ役回りのハンプティとかいうタマゴのモンスターがいたり。
ペットのアースジャイアントが侍の一撃でつぶされて激怒していましたが、文句があるならかかってこい。

ああ、これぐらいだったか、イベント。

やはり前作と似たような構造が多いので、ちょっと中だるみです。
それでも、平均レベルが38となったことで、スペルユーザーは最高レベル(L8)の魔法を使えるようになってきましたのでまあ楽しいですな。あとは早くスキルをすべて覚えて転職地獄へ邁進したいものです。

でも、やっぱり前作ほどの熱はもてないんだよな。なぜだろう。
 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[10/31 御堂 亜門]
[09/16 流楠]
[03/22 うぐい]
[03/22 エルアキ☆]
[03/15 腐男子]
フリーエリア
「ジェネレーション エクス」応援バナー 蒼狼
プロフィール
HN:
うぐい
性別:
男性
職業:
サラリーをもらうマン
趣味:
ちょっと昔のサブカル全般
自己紹介:
仕事や家庭に揺れながらも、それでもウィザードリィをプレイし続ける三十路ゲーマーの日常を綴った、そんなブログです。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]