忍者ブログ
SINCE 2009.6 メイン:ウィザードリィを中心とするダンジョンRPGの妄想プレイ日記が主でございます。 サブ:その他もろもろを書き連ねています。ジョジョとか音楽とか。
[744]  [743]  [742]  [741]  [740]  [739]  [738]  [737]  [736]  [735]  [734
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日、雪がわが街に降ったんだと!
さすがに驚きです・・・まだ10月半ばで、山の上でもないのに。

まぁ、私は100キロほど南で仕事をしていたので見てはいませんでした。
夜中帰ってきても雨でとけていましたしね。
でも、テレビでは北海道どころか全国で大変だったようですね。


*****


ところでまったく関係ありませんが最近の読書。
まったくもって「今更」なんですが司馬遼太郎と池波正太郎にはまりすぎです。

特に、池波先生の『鬼平犯科帳』がもう、ツボです。
テレビもなにもまったく見たことはないのですが、映像のほうも興味津々。
ディアゴスチーニでも買ってしまうか(いや買わないけどさ)
なぜまったく、今まで読まなかったのか・・・御二人とも多作なので、今後の楽しみがまた増えたといったところでしょうか。

私はどちらかというと作品ではなく「作者」で本を読むタイプなので、読破するのは何年もかかるだろうなぁ・・・

*****

WIZ外伝4「緋蓮城」は大詰めを迎えている感じです。
当面プレイ日記はこれ一本で。


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
大御所ですね
池波正太郎は「剣客商売」や「真田太平記」、「仕掛け人 藤枝梅安」など。
司馬遼太郎は「竜馬がゆく」、「翔ぶがごとく」などを読んでいます。
どちらかと言えば池波ファンでした。
「でした」というのは、熱心に読んでいたのがもう15年くらい前になるからです。
今見たら、本棚にはまだズラっと池波作品が。
久しぶりに手に取ってみるのも悪くないでしょうかね。
ぐれた 2013/10/17(Thu)17:31:44 編集
多作すぎる
どちらも巨匠すぎて?!まったく触れていなかったのですが、猛省。
いや、愉しみが増えたと前向きにとらえることにしています。しかし鬼平だけでも20冊以上あるのに、他にも気になるシリーズがずらずらずら・・・うわー(うれしい悲鳴)
うぐい URL 2013/10/18(Fri)18:58:51 編集
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[10/31 御堂 亜門]
[09/16 流楠]
[03/22 うぐい]
[03/22 エルアキ☆]
[03/15 腐男子]
フリーエリア
「ジェネレーション エクス」応援バナー 蒼狼
プロフィール
HN:
うぐい
性別:
男性
職業:
サラリーをもらうマン
趣味:
ちょっと昔のサブカル全般
自己紹介:
仕事や家庭に揺れながらも、それでもウィザードリィをプレイし続ける三十路ゲーマーの日常を綴った、そんなブログです。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]