忍者ブログ
SINCE 2009.6 メイン:ウィザードリィを中心とするダンジョンRPGの妄想プレイ日記が主でございます。 サブ:その他もろもろを書き連ねています。ジョジョとか音楽とか。
[112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

93日目
<今日はこれまでの中で最大、最悪の事件が発生>
 
E1ターン 危うい局面あるも、惜しみなく高位呪文を使いまくり切り抜ける。成長も収穫も無いが、こういった日々の積み重ねだ、結局は。
 
E2ターン 今日は初戦で躓いてしまった。オーガロード×4との戦いで、ご丁寧にMAHALITO×4をくらってしまう。ギ・バン死亡。すぐさまとってかえし、蘇生には成功。
今日はこれでおしまい。うーん、こういう日をできるかぎり少なくしたい・・・
 
Gターン 地下9階、いつものように修行中、それはおきた。
ナイトストーカー×4との戦いのあと、宝箱発見。ポリィが罠を識別する。テレポーターだ。
これまでテレポーターに失敗することはほとんどなかったため、安易に解除を選択した。失敗!テレポーターの発動!

・・・とりあえず、石の中、ではなかったようだがここはどこだ?! 壁の色、あたりの様子、空気、何もかもこれまでとちがう。
そう、地下10階に来てしまった! それにしても、10階のどこのポイントか。とりあえず歩いてみないことには話にならない。
慎重に、臨戦態勢で進んでいく、とすぐに行き止まり。ということは、玄室を1つ突破すれば地上へ戻れるはず。多分・・・
 
一本道を慎重に進んでいく。やけに長いな・・・ やがて、前方右側に扉が見えてきた。

「邪悪なる魔術師 ワードナのねぐら」
  営業時間 AM9:00~PM3:00
   <お約束のある方のみ>
      <<在室中>>
 
「今、何時だい?」ポリィがつぶやいた。
不慮の事故とはいえ、この戦いの最後の舞台に、彼らはたどり着いてしまったのだ。
扉の向こうからは、まったく何の気配も、音もしない。だが、確実に、存在しているのがわかる。
その姿の見えない重圧に、誰もがそこからすぐに動くことはできなかった。
行くか、退くか。彼らは結界(キャンプ)を張って、議論し始めた。
誰も、ワードナの実力を直接知るものはいない。
幾つものパーティが、帰ってこなかったという事実があるのみだ。
「ヤツの召喚した魔物に勝てないうちは行くべきじゃない!」ストームスが言う。
「ワードナ自身は老いぼれ魔法使いなんだろ。先に叩っ切ってしまえばいいさ」とはゼインの弁。
喧々諤々、結論は出そうに無い。
そんな中、ビィーツが重い口を開いた。
「このチャンスを逃したら、次はもう無いかもしれない。確実ではないが、奥の手もある。
正直言うと帰りたい気持ちもあるが・・・腹をくくるか」
 
思い思いに準備をし、それぞれが得物を確認する。
合図とともに結界は解除され、扉の中へ突入する!
 
ワードナ×1 バンパイアロード×1 バンパイア×4
 
第一ターン 前衛3人が、息の合った連続攻撃をしかける。
ワードナに対し70HITは与えたはずだが、まだ倒れない。
次にビィーツのMAHAMANが発動!・・・しかし。どうしたことか、何も起こらない。一人、うろたえるビィーツ。
 ワードナらのMADALTO、LAHALITO、KATINOなどを連続で受け、一人、また一人と崩れ落ちる。

第二ターン  立っていられたのは、ビィーツ、ストームスのみ。アラベルは睡眠状態のまま。
おそらくこのターンで、彼らの命は尽きるであろう・・・そんな絶望的な状況。

「さっきはどうした?!奥の手は・・・」
「すまん、最悪の目が出た。回復、治療、魔力増大ときたもんだ。攻撃を受けるよりも早くMAHAMANが発動してしまったからな」
「次の手は?」
「もう一度MAHAMANにかける。ストームスはワードナへむかってくれ。生きて帰れたら秘蔵の酒飲ませろよ」
「あのウィスキーか?ふん、それよりも故郷の火酒を浴びるほど飲ませてやるわい・・・行くぞ」

真っ先にビィーツのMAHAMANが発動!複数の「奇跡」の中から3択で効果を選べる禁呪だが本当の奇跡はおきるのか。
突撃するストームスに、後ろを振り返る余裕はなかった。
ただ、不可思議な力で傷が一瞬にして回復したことは確かだ。
「ワァああああアドナァあっ!」渾身の一撃を・・・ 一瞬早く、ワードナのTILTOWAITが炸裂した。
 
彼の、そしてGOOD PARTYの世界は、終わった。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
あー!
1ターン目のマハマンで「魔力の増大」を引いているじゃないですか。
これをチョイスしておけば、敵の呪文無効化が0になる。
つまりはこちらの呪文が100%ヒットしたはず。
2ターン目でマハマンなんか使わずにティルトウェィトを使っていれば・・・
あるいはモンティノでワードナの呪文を封じていれば・・・
終わったことをあれこれ言っても仕方ないですね。
生き残ったパーティにすべてを賭けるしか。
グレたでーもん 2009/11/03(Tue)02:36:05 編集
いやいや
この状況で冷静さを保つのは至難の業だったのかと。
私も同じ状況なら同じ結末を迎えていたでしょう。

て言うか、テレポーターでワードナの執務室前って、運が良いのか悪いのか。
Wizardryのカセットには神が住むと言われますが、それを目の当たりにした気分です(笑)

でもまだ2パーティー残ってます。
彼らでワードナを撃破して、Gパーティーを救ってあげましょう!!
たかさか URL 2009/11/03(Tue)06:00:00 編集
3つのうちの1つ
一発目は魔力増大じゃなくて他を選んだって事かな?
この3択ならとりあえず魔力増大かなぁと思うけど・・・あせる気持ちも分かります。

その後にモンティノかぁ。なるほどなるほど。僕ならティルトウェイト使ってしまいそうですが、ティルトウェイト使ってもワードナ倒せるかどうか分かりませんからね。
こういう選択って難しいけど、この選択がウィザードリィの醍醐味なのかも!
エルアキ☆ URL 2009/11/03(Tue)10:10:39 編集
これはドラマチック
この展開は予想できませんでした。
正にカセットの中の神の起す奇跡ですね。
そしてMAHAMANで欲しい効果が出ないときの
絶望感と言ったら…。
こんな状況では冷静でいるのは無理でしょう。
Takelph URL 2009/11/04(Wed)19:07:11 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[10/31 御堂 亜門]
[09/16 流楠]
[03/22 うぐい]
[03/22 エルアキ☆]
[03/15 腐男子]
フリーエリア
「ジェネレーション エクス」応援バナー 蒼狼
プロフィール
HN:
うぐい
性別:
男性
職業:
サラリーをもらうマン
趣味:
ちょっと昔のサブカル全般
自己紹介:
仕事や家庭に揺れながらも、それでもウィザードリィをプレイし続ける三十路ゲーマーの日常を綴った、そんなブログです。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]