忍者ブログ
SINCE 2009.6 メイン:ウィザードリィを中心とするダンジョンRPGの妄想プレイ日記が主でございます。 サブ:その他もろもろを書き連ねています。ジョジョとか音楽とか。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

89日目
初めて地下9階に足を踏み入れてからもう10日になるが、あと何日潜れば、魔除けを手にすることができるのだろうか? 

E1ターン 今日は特筆すべきものは何も無く、戦闘に明け暮れた一日。
デルガンL13、シェイランL10となる。

E2ターン 今日も順調だ。
トラブルなし、敵よりも早く魔法が決まり、罠解除もすべて成功。
パールL14になった。

Gターン EVIL双方のチームは、今日は非常に快調だったが、GOODは厄日。
地下9階の奥深くにて、L8ビショップ×4、ゴーゴン×1、キメラ×4に襲われる。
勝つには勝ったが、見回すとアラベルとビィーツしか立っていない。
魔法とブレスの連携攻撃・・・あいかわらず極悪だ。

帰還し、カント寺院へ。蘇生の儀式は全員成功。

収穫は、全パーティ特に無かった。すでに手にしているものばかり。

90日目
E1ターン VSナイトストーカー戦。ヴァネッサが1レベルドレインを受けてしまう。
それ以外は比較的順調に進み、一周を終える。
まだまだ魔法、体力余裕あり、いつもなら他の階に移動してまた地下9階に戻る、というやり方で修練を積んでいた。
しかし、「地下10階をみてみたい」という欲求が最近ヴァイやデルガンの頭を支配していたのだ。
GOODのやつらは運が無かっただけだ、俺たちならもっとうまくやれるはず。

一戦だけ、という約束でロゥザも了承し、いよいよ地下10階へ。

シュートから進入し、一本道を進んでいく。情報どおりなら、この角をまがれば最初の玄室へたどり着くはず。
しかし、そこに突如敵が出現した!
L10メイジ×4、ゴーゴン×2、キメラ×3・・・難敵だ。
しかし、MALIKTO、TILTOWAIT×2があるので、おそらく大丈夫だろう。(1,2発なら・・・)

だが、しかし。

何一つ、こちらの魔法は間に合わず。

ブレス、MADALTO、ブレス、LAHALITO、ブレス、ブレス・・・

こうして、EVIL1 PARTYは4度目の全滅をしたのだった。
ドレイン受けるような縁起の悪い日に、10階へ行ったからか・・・?!

Gターン E1全滅は今日帰還してから得る情報、なので鍛錬続行。
今日はアースジャイアントが出たり、魔法の発動が敵より早かったりと調子がいい。
9階一周コースで今日は終了。
ストームスL13、チャン:ダラーL12、ビィーツL14になった。
チャンはやっとMADI修得。HPの伸びがいまいちだ。
ビィーツは、念願のMADALTOを・・・修得できず。
どうも彼は氷系の魔法は苦手なようだ。しかし、使い勝手の良いMADALTOは無いと困るんだがな・・・

E2ターン こちらも、終始順調に地下9階をまわった。
ラッシュ、スヴェンともにL12となる。

そして、その日、いつまでたってもEVIL1パーティは帰ってこなかった。

拍手[0回]

PR
87日目
先日は、3パーティそれぞれに不幸がやってきましたが、今日はどうでしょうか。

E2ターン 今日は順調にまわっている地下9階。
ウィルオーウィスプ×2にも遭遇してみたり、マーフィーに2度も出会ってみたり。
コーデュロイ、ようやくL13に到達。
他の能力値はともかく、HPが伸びなさすぎ。68しかない・・・

E1ターン 3日連続でついていないようだ。
今日こそは、と意気込んでやってきた地下9階で、オーガロード×6と遭遇。
敵のMAHALITOがバシバシ決まり、レイズィ、シェイランが息をしていない(涙)
MADALTOで蹴散らしたが、結局すぐに帰還する破目になる。
蘇生には成功したが、地下9階の修行はあきらめた方が良いものか・・・?

Gターン こちらは比較的順調に9階をまわることができた。
良質なアイテムの発見はなかったが、それぞれレベルが上がる。
アラベルL15、ゼインL14、ポリィL15になった。

88日目
Gターン 地下9階の探索は続く・・・
今日はやたら友好的な敵が多い。と思っていたら、案の定強敵出現!
ファイアードラゴン×4!とはいえ、こちらが不意をつくことが出来たので、結果的には一方的な虐殺になった。
が、一歩間違えればこちらが同じ目にあっていたかもしれないわけで、心臓に悪い。

そんなこんなで、2周まわって今日は終了。
収穫・・・たいしたものはなかったが、ドラゴンスレイヤーが3本も出たのは出来すぎだ。
Gパーティは最強の武器が切り裂きの剣どまりだったので、それでも若干攻撃力は上がったか。ほんとに若干・・・

E1ターン 最近ずっと不調だが、それでも地下9階へ乗り込む。
さすがに3度目の正直というヤツなのか、今日は順調にまわることができたようだ。
シェイランがL9となる。・・・なけなしの生命力が-1・・・

*******
WIZARDRY特有の、このマイナス成長。
日本経済じゃないんだから、マイナスはやめてほしかった(泣)
ま、だからこそ、我々はゲーム画面なんぞにリアルを感じたりするんでしょうか。
繰り返される、諸行無常。

でもWIZARDRYをやめない、だからMとか言われるんですね(苦笑)
*******

閑話休題。まだEVIL2がいた(笑)

E2ターン 今日もツいているE2。
アースジャイアント×5、ウィルオーウィスプ×2など、稼ぎにもってこいの連中が大量に出る。
これは、E2でワードナを倒せ、というお告げなのだろうか?!

スヴェンL12、ギ・バンL13になった。

拍手[0回]

86日目
今日は全パーティが受難の日

Gターン 地下9階での2戦目、恐るべき相手と対峙してしまった。
これは何の冗談だ!?このフロアに、こんな危険なヤツが召喚されていたとは・・・

マイルフィック×1 ポイズンジャイアント×2 ウィルオーウィスプ×1
ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・・
覚悟を決めて、ヤるしかない。

第一ターン 前衛3人がそれぞれ、渾身の一撃をマイルフィックに与えていく。
・・・確かにダメージは与えているはずだが、所詮切り裂きの剣だからか、ほとんど効いていないようだ(トータルでも40HIT以下)
そして、
マイルフィックが怒りのTILTOWAIT!
あまりの爆風に、次々となぎ倒される冒険者たち。全滅か?!
と思われたとき、ビィーツのMAKANITOが発動、ポイゾンGがチリとなった!

第二ターン アラベル、ビィーツしか無事なものはいない。その二人にしても重傷だ(HP20以下)。
ビィーツにはまだTILTOWAITを一度発動する力はあるが、相手より先に必殺の一撃を与えないと、確実に全滅。
アラベルが最初たたき出したダメージは20HITほど・・・ダメだ、分が悪すぎる。ここは撤退するしかない。

幸いというべきか、マイルフィックの動きは素早くはないようだ。
噂によれば、この謎の悪魔はまだ仮の姿で、本体は魔界にあるという。
この世界には長時間存在できない、従って逃げることも可能(なはず)、という結論に達したビィーツ。

逃亡に失敗すれば、という考えは頭から振り払い、二人は全力で逃げ出した。

無事に、無事に逃げ出すことに成功した!いつか、雪辱は、果たす。
地上に無事に帰還、全員一回で蘇生成功。やれやれだ。

今日は、戒めの指輪を入手。

E1ターン 地下9階での修行中・・・レイズィがクロスボウボルトに引っかかり、当たり所悪く一撃で死亡。
最初の戦いの直後だった為、ロゥザの命令で迷宮内において「DI」を試すことに。
結果は、無残にも「灰」。
やむなく、街へ取って返し、カント寺院にKADORTOをかけてもらう。
これは、成功し4人目の犠牲者を出さずにすんだ。
しかしこの解除率なんとかならんものか。能力値的にはすでに最高なのだが・・・
リアルラックか?!

E2ターン 地下9階は、やはり恐ろしいところだ。
L10メイジとの戦いになり、あと一人、というところまできてMADALTOの直撃。
たまらずパール死亡。撤退を余儀なくされる。
無事蘇生には成功したが、今日は全パーティさんざんだった。
収穫としては力のメイスぐらいか。スヴェンが粉砕のメイスでかなりのダメージをたたき出しているので、けっこうな戦力アップになるだろう。さすが力18だけのことはある。

拍手[1回]

84日目
Gターン 新メンバーを迎えて初日。地下1階で軽く肩ならししたあと、一気に地下4階へ。
かなり危険を伴うが、コントロールセンター内での修行を強行する。一応、本人には説明済(笑)

運よく、ブレスなどの攻撃を長時間受けることなく、延々と戦闘修行を続けることが出来た。
しかし、ついにガスドラゴンに先制され、チャン:ダラー死亡。

すぐさま帰還し、蘇生。無茶な修行の甲斐あって、一気にL10まで上がる。
まずまず、の成長だ。主要呪文もほぼ押さえているため、なんとか明日以降はより下層で戦っていけそうだ。

・・・疲れた。

E1ターン 地下9階にて。シェイランの成長に全てがかかっているようなものなので、普段使用人扱いしているロゥザも最近はいやに優しい(笑)。
あるていど戦ったあと、さすがに連続では無理かと地下6階、5階へと修行の場を移す。

今日の修練の結果、シェイランはL8となった。

E2ターン 地下9階。カシナートの強いことといったら!コーデュロイが一流の剣士に見える・・・
とはいえ、総じてこちらのパーティはHP少なめなので、長時間戦闘は厳禁。

本日は成長なし、悪の兜、極上の鎧など入手。巻物などはストックしておくと結構重宝する。先制時にKATINOを使っとけば実に有利だ。

85日目
E1ターン 地下9階へ。2番目の玄室にて、L10メイジ×6。
今日は最悪だ。敵の魔法がことごとく先制し、1ターンを終えて立っていられたのはヴァイただ一人。そして相手はまだ4人いる・・・

逃げる。逃げ切った。

何度か危うい局面もあったが、何とか地上へ戻ることが出来た。
問題は、カント寺院での蘇生の儀式だが・・・
いやな予感が的中、シェイランを除く4人は一回で復活したが、彼女は灰になってしまった!

エルフの司教、転職したてで生命力低く、蘇生に失敗、ロスト・・・
GOOD PARTYのエアが、まったく同じ条件で喪失したばかりだ。
シェイランの生命力は、8。関係あるかわからないが、運は9。

これは、覚悟を決めた方が良さそうだ。

ささやき―いのり―えいしょう―ねんじろ

シェイランは、無事に蘇生した。
本当に、良かった(涙)。

E2ターン
地下9階を、順調に回っている。相手次第ということもあろうが、順調だ。
E2に限らず、最近目立ってきたのが宝箱の罠の解除失敗。やはり、失敗する時は失敗する。
致命的ともいえるトラップも当然多いので、開けるのは控え目にしたほうが良さそうだ。
と、思っている矢先にプリーストブラスター発動!
当然のごとくスヴェンが麻痺。ギ・バンはまだDIALKO未修得。
つまり即時帰還しなければならない。
他との競争を意識する場合、こういった日が多くあると差がついてしまう。
もう少し慎重に行かねばならないだろう。

Gターン 地下9階を一周し、まだ余力あったので地下5、6階で修行。
今日の修行の成果は、チャン:ダラーL11。レベルだけは一気に追いついた。
だがしかし、MADIは修得せず。
また、収穫として転移の兜を入手した。

拍手[0回]

83日目
エアがロストしたあくる日。
GOODのパーティ一行は、今日は喪に服しているのと新規メンバーのことや体制のこともあり、今日は休日だ。

E1ターン 新たな犠牲者が出たことに衝撃を受けつつ、今日もまた地下9階へ向かう。 
地下10階への1STアタックがあのような形で終わったことについて、ロゥザたちの出した結論は、ビィーツ達は運が悪かった、というものだった。
確かにそういった側面が強いうえに、まだ一回目ということもあり、データが無いから仕方がない。
とりあえずは転職したてのシェイランを鍛え、折を見て地下10階へ向う、という判断だった。

そういうわけで、地下9階での修行。まあ、ここも十分に危険なところだ。
ところで、転職したばかりのキャラクターを連れて下層に行く時、ワンダリングモンスター(玄室以外で出現する宝箱をもたない、さまよえるモンスター)の出現率が高くなるような気がしてならない。
エレベーターに行くまでに、3回もエンカウントするのはどういうことだろうか・・・運?

本日の修練は、敵方の攻撃が激しくあまり長時間続けられなかった。
シェイランL6となる。・・・まだまだだな。

E2ターン もともと、あまり魔除け奪還には非積極的なコーデュロイがリーダーなので、あまり地下10階に立ち入ることは考えていなかった。
それよりも、地下9階でのお宝探しの方が割がいい、と(ほぼ)全員一致で当面はこのまま行くことに。

数部屋回って、ナイトストーカーの不意打ちを受ける!
スヴェンがL11になってしまった。また、マスタークラスが遠くなる・・・
しかし、その戦闘後に入手したのは「悪の兜」に「真っ二つの剣」・・・痛し痒し。

結局、そのまま一周し、さあ帰還するかというとき、キメラ×4の襲撃を受ける!
4頭全部が漏れなくブレスを吐き出し、崩れ落ちる面々。

たっていられたのは、スヴェンただ一人。もちろん、勝ち目は無い。
運を天に任せて、全力で逃げだす・・・

**********

よく逃げられたものだ、とスヴェンは思う。
素早さには自信がある。いや、素早さだけではなく、人並み以上のことが彼にはできた。
訓練場で適性検査をした時にも言われたが、彼にはいわゆる「天賦の才」とやらがあるらしい。
確かに子供の頃から、なんでも人並み以上にこなすことが出来た。
しかし、家柄がよくなかったこともあり、まっとうに評価されることはなかった。それゆえか、彼は村で孤立を深めていく。
結局、とある事件があり生まれ育った村を出ることになったが、その時にタイミングよくトレボーの「おふれ」が出たのだ。
彼にとっては、このチャンスを逃すわけにはいかなかった。自分のもって生まれた才能と、この立身出世の大チャンス!

そんな強い向上心を持って城塞都市にやってきたスヴェンだったが、有力なパーティに参加することは出来なかった。
やっとパーティを組んだものの、当初からあまりやる気がないヤツがリーダーで、そろったメンバーも皆一様にやる気が無い(ように見える)。
それならばとパーティーの実権を握ろうと画策、途中まではうまくいったのだ。
あの失敗が無ければ・・・

そして、もとのお気楽な(彼の目線で行けば自堕落な)パーティに逆戻りしてしまい、現在に至っているのだった。

いっそ、このまま地上に戻るか?そして自分がリーダーとなる新たなパーティを作るのだ・・・
今度こそ、自分が全ての主導権を握り、魔除け奪還を目差す。
ビィーツやロゥザたちよりも、俺の方が優れていることを証明してやる!

・・・だが、彼の足はいつのまにか仲間たちが倒れているポイントへむかって歩いていた。
何をやっているんだ、俺は!こいつらと縁を切るいい機会じゃないか。
と自分を罵りながら、遺体を回収し、地上へと向って・・・。

**********

無事に地下より脱出したE2。復活も全員一度で成功。
スヴェンがずっとムスッとした顔をしていたが、結局、何も語ることはなかった。

Gターン 二人目の犠牲者を出してしまったが、まだ魔除け奪還をあきらめたわけではなかった。
しかし、メンバー補充は考えなければいけない。

訓練場、ギルガメッシュの酒場と二手にわかれ、人材を探す。
様々な事情で、パーティを組めずに待機している者もいるが、はたして一日で適当な者が見つかるかどうか・・・

その日の夕方、東方の辺境から来たという僧侶が、仲間に加わることになった。
訓練場の係に言わせると「なかなかの逸材」らしいが、引き合わされた一行は少々面食らってしまった。
異国の僧は、見たことが無いオレンジのゆったりとした衣を着て、頭をすべて剃りあげていたのだから。この辺では見ない風習だ。
彼は一行に向かうと手を合わせ深々とお辞儀をしたのだった。
チャン:ダラー HUM-G-PRI

明日より、新体制で挑むことになる。遅れを取り戻すことはできるだろうか?

拍手[0回]

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[10/31 御堂 亜門]
[09/16 流楠]
[03/22 うぐい]
[03/22 エルアキ☆]
[03/15 腐男子]
フリーエリア
「ジェネレーション エクス」応援バナー 蒼狼
プロフィール
HN:
うぐい
性別:
男性
職業:
サラリーをもらうマン
趣味:
ちょっと昔のサブカル全般
自己紹介:
仕事や家庭に揺れながらも、それでもウィザードリィをプレイし続ける三十路ゲーマーの日常を綴った、そんなブログです。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]