忍者ブログ
SINCE 2009.6 メイン:ウィザードリィを中心とするダンジョンRPGの妄想プレイ日記が主でございます。 サブ:その他もろもろを書き連ねています。ジョジョとか音楽とか。
[596]  [595]  [594]  [593]  [592]  [591]  [590]  [589]  [588]  [587]  [586
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

9月19日発売のウルトラジャンプ10月号、首を長ァァァァァぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁくして待っているのだがまだ手元にない。(たぶん、明日)

ああ、北海道・・・

と、いつもの愚痴を盛大にかましつつ、先に書店にならんでいた”VS JOJO”第三弾、舞城王太郎氏の「JORGE JOESTAR」をむさぼるように読んでいます。

なにこれ?
良い意味でも、悪い意味でもとまどってます。

765Pの大著で、まだ約半分くらいしか読み進めていないため結末がさっぱりなので、全部読んでからもう一度感想を書こうかなぁとは思いますが、
「読みづらい」「わけわからん」「だまされた」「なんだそうだったのか」が連続でわたしの中をかけめぐってまして、混乱中。

ネタバレは嫌なので、詳細はかけませんが、主人公が第一部のジョナサンの息子ジョージとだけ聞いていたものですから、当然の如く第一部~第二部へのミッシングリンクものになるかと思っていたら、とんでもありませんでした。
これまでの二作(フーゴとディオノート)もジョジョを知らない方には薦められないなぁと思っていましたが、ダントツでこの「JORGE JOESTAR」はお勧めできません!第一部~最低でも第七部までを「熟読」していないと、置いてけぼり必至です。

いったいこの話の結末はどこにむかうのか。
ある種の期待を持ちつつ、読み進めて行きたいと思います。

しかしこの舞城王太郎氏、いつもこんな文体で書いているのか?
まったくこの作者の本を読んだことがないため、逆に興味がわいてきました。
そのうち、読んでみるか。

早くジョジョリオン読みてぇ。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
やらなきゃならない事が山積みなのに、それに手をつける勢いが全くつかずダラダラと『つべ』を見ていましたらアニメ版のPVを発見!
荒木先生の絵柄は『こうじゃない』などと偉そうな評論家気取りで見てましたが、それにしたってジョナサンやディオが動き、そしてしゃべる。
にわかファンとはいえ期待に胸が膨らみすぎるのも無理はないですよね(笑)、やはり楽しみは楽しみです。

そんな時、ふと見つけてしまったフリーゲーム『ジョジョの奇妙な冒険 七人目のスタンド使い』。
見慣れたツクール製で目新しさは少ないですが、第三部を忠実に再現しているっぽく、GB版サガのようなグラのRPGです。
目を引いたのがスタート時の質問にいくつか答えて行うキャラメイク、なんとオリジナルのスタンド数種類から1つが回答次第で選ばれる様子。
スタンドが欲しい私には唾涎のゲームでした( ̄¬ ̄)
めい 2012/09/23(Sun)16:15:05 編集
アニメ版PV
めい様>アニメ版PV、見ました。絵柄は、まあしょうがないですよね。及第点だとは思いますが、好みがわかれそうだなぁと感じます。原作のエピソードは大事にしてもらった上でのアニメ化だと良いのですが・・・
フリーゲーム、情報知りませんでした。こんど調べてみますね。「ディアボロの大冒険」なら持っています・・・難しくて全然進めてませんけど、原作を大事にした名作だと思ってます。
うぐい URL 2012/09/25(Tue)22:52:07 編集
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[10/31 御堂 亜門]
[09/16 流楠]
[03/22 うぐい]
[03/22 エルアキ☆]
[03/15 腐男子]
フリーエリア
「ジェネレーション エクス」応援バナー 蒼狼
プロフィール
HN:
うぐい
性別:
男性
職業:
サラリーをもらうマン
趣味:
ちょっと昔のサブカル全般
自己紹介:
仕事や家庭に揺れながらも、それでもウィザードリィをプレイし続ける三十路ゲーマーの日常を綴った、そんなブログです。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]