忍者ブログ
SINCE 2009.6 メイン:ウィザードリィを中心とするダンジョンRPGの妄想プレイ日記が主でございます。 サブ:その他もろもろを書き連ねています。ジョジョとか音楽とか。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

忘却の遺産 5

前回で、最初のダンジョンである「苦水の迷宮」はクリアして、新しく出現した「龍偶の楔」とやらに乗り込みます。なにやら、イベントが発生し・・・

詳しくはネタバレにつき、はぶきますけれどもこれまでずっとパーティにひっついていたサラちゃんが謎の石化!そして一連の事件の黒幕と思われる謎の男の出現。

結局、この迷宮の奥の奥まで行かねばならないのですが、ちょっと強引な展開にひっかかりを感じました。
ああ、でもこのぐらい強引にこの迷宮にパーティを縛り付けておかないと、「前作の迷宮」にいけない理由がつかないですよね。むむむむ。仕方がないか。

ちなみに敵のレベルもワンランクアップしており、なかなか簡単には進ませてくれません。
ここ地下11階じゃねーの?とぼやきつつ、一階と二階を上がったり下がったりどうにか進んでいくのですが。

さっそく詰まりました(泣)

まあ、詰まったというか。きちんと合理的に考えて倉庫番をやらないと先に進めないポイントを見つけたわけでして、他にも未調査地区が大量にありますので、先にそちらを優先します。
でもきっと、ここを突破しないとならないんだろうな。

ま、それは次回ということで。現在の平均レベルは31です。

拍手[0回]

PR
忘却の遺産 プレイ日記4回目。
諸事情で端折りまくりです。「プレイ日記」と名づけるのもどうか、と最近自問自答してみたり。

ともかくですよ、「苦水の迷宮」は昨日、終了しました。

・・・はっ!?

ああ、すみません、全く言葉が足りませんね。
前回は地下8階まで到達したところで終わりましたね。その後地下9階も順調にクリアして、いよいよ中ボスが待ち構えていると思われる地下10階に到達したのですが。
そこは、ありえないぐらい固定敵がそこらじゅうにいる、ある種戦いのワンダーランド!

前作もそうでしたが、今作も普通に歩いていてエンカウントするモンスターが比較的(いや、かなり)多い傾向にあります。推測に過ぎませんが、自慢の?!スキルシステムや連携をたっぷり堪能して欲しいというデザイナーの意図がなんとなく見えた・・・気がしますが。
とにかくこれが、うっとおしい。一応、あるていど回避(スキルやアイテム)できるのですが、いずれも有限。
延々と戦闘が続き、前作にあったオート戦闘が何故かなくなって、中途半端なオート戦闘が結構面倒くさい状況もあり、時にイライラしてしまうこともあります。
今作の最大の欠点かも。
そんな中で、絶対回避できない固定敵との戦闘がひたすら続くのか・・・とかなりげんなりしながら突き進む地下10階なのでした。
それでも、この異常事態の大元がわりとあっさりと判明したり、続く「例の」魔術師との因縁の戦闘がけっこうあっさりと決着してしまったため、当初のげんなり感は長続きはしなかったんですけど、ねぇ。

そして、数々の謎を残したまま魔術師は逝ってしまわれました。(珍しく会話中に選択指あり)
その後街へ戻ると案の定イベントが発生、ドンドン話が進み、次なる迷宮への入り口が、開かれたのでした。

次回は「龍偶の楔」。現在の平均レベルは28ってところですか。

拍手[0回]

忘却の遺産 3
さて、さまざまなところで物議を醸し出している「忘却」ですが。

今日現在、平均レベルは24。結構進んでいますね。到達ポイントは地下8階。
このフロアの仕掛けも見切り、次の探索で突破しようか、というところです。

そうそう、一応パーティ紹介もしておきましょうか。
いかに適当なプレイ日記でも、キャラクターたちには「命」がありますからね。

クイン    Fig-Hum  LV25 HP249 AC-9  サンダーソード
ゴッシュ   Pri-Dwa  LV24 HP174 AC-8  粉砕のメイス
イオリ    Sam-Hum LV24 HP221 AC-7  ブシドーブレード
ツヴェルフ Thi-Por   LV25 HP165 AC-1  へヴィクロスボウ
ルルシス  Alc-Elf    LV24 HP126 AC1  雷の杖
エレシス  Mag-Elf   LV24 HP120 AC2   炎の杖

メイン武器も載せてみました。前作とほぼ一緒ですが、違うのはレンジャーを使わずにアルケミストを入れたところです。前作はまったくといっていいほど序盤は使いませんでしたから。
最初のころ、「やっぱりレンジャーにしておけば・・・!!!」
と後悔するところばかりでしたが、最近はこの編成に慣れてきたのか、何とも思わなくなりました。
でも、初心者は絶対この編成はよくないです。本当ですよ?
アルケミスト序盤は使えないっす。金もかかるし・・・

まあそれはともかく。5階から8階にいたるまで、何があったのかを簡単に。
5階・・・やっぱり中ボスいた。前作同様5階刻みで中ボスがいる可能性濃厚。
6階・・・落とし穴に落ちまくれ!そして謎の「マジュツシ」と会え!
7階・・・僧兵を助けろ!「マジュツシ」怒らせろ!
8階・・・石像を動かせ!封印を解け!
ダイジェストでお送りいたしました(笑)実際はかなり細かく街や迷宮内でイベントがあり、やっぱりというべきか前作の僧侶アリーシャや戦士キッシュ等との会話イベントもありました。ニアミスどころか面識あったんですねー、彼ら。
・・・カイ君とも会える日も近い?!(ウチの歴史では後にロストしますがね)

エレベーターが解放されたり、各階の一部の開かずの扉を開ける鍵なんかを入手しましたが、どう考えてもクリア後に訪れろ!といわんばかりの強烈な敵のオンパレード!(すべてじゃないけど)
デジャブ、デジャヴ。

オマケ <現在確認できた連携技>
一の太刀+チリングタッチ=ツインフリーズ
タックル+エリアスロウ=ラピッドラッシュ
一の太刀+ファイアウォール=双牙火円陣
なぎ払い1+スリープ=双牙雷円陣

他にも幾つか見つけましたが、メモを取り忘れました(汗)
それにしても、ネーミングセンス、どーですか。悪いとまでは言いませんが。

拍手[0回]

忘却の遺産 2

今日現在、平均レベルは11。地下4階をうろついています。
それにしても、前作をしっかりやっていたせいか、迷宮の造りがデジャブ・・・
1~3階まで、後半手に入るであろう「鍵」が必要な広範囲な未踏エリアの存在。
4階ででてきたゴーレム君(つかまったら強制的にフロアのスタートに戻される)。
まあ、いずれ変わっていくんでしょうが、プレイ感は前作とほぼいっしょですね。

ただ、前作であったキャラ同士の掛け合いが当然のようになく、いつのまにかくっついてきた女子の一人芝居だけなので、ちょっとさみしい(笑)
前作は、あれはあれで演出とかは良かったのかなーと思ってみたり。
↑すっかりメーカーの思惑に乗っている?

システム的なところを少々。
前回取り上げた、レベルアップ時の状況については、ステータスが変動した場合灰色で表示されていることが確認できました。私の誤解だったのですが、でも絶対、「見づらい」。
HPなどは青く表示されたりする中で、なぜあのような見えにくい表示にしたんでしょうか。
少なくともバグではなさそうなので、まあ良しとするか。
連携も、前回と変わったようですね。取説読んでないんですけど、発動したときに速やかに×ボタンを押さないと発動しなくなりました。不意打ちだったので、発動する前にメッセージが流れてしまい、初連携は見れませんでした。残念!
前作で不満だった、街で買える呪文書は多少改善されていましたね。
本当は系統ごとにタグがあればBESTだったのですが、まあこれも良しとするか。

とりあえず、今日改めて感じたのは「楔」と劇的には変わらんなーということです。
当たり前ですかね。
今作から初めて、これが受け入れられる方なら、「カイ君が主役」ということをふまえて「楔」を購入してもそれほど損をした!とは思わないのではないでしょうか。
保障は出来ないんですけど、ね。

また随時、ネタバレに気をつけつつアップしていこうと思います。
でも前作ほど細やかにはできないかなー。

拍手[0回]

日曜の夕方、やっと届いたルネサンスの新作。
諸事情で、プレイしたのは今日の朝方・・・

まあ、それはどうでもいい。ようやく「忘却の遺産」スタートです!
つい先日、前作のラスボスを苦しみながら撃破したばかりなんですが、またルネサンス謹製に戻ってまいりました。
あまり、事前情報見なかったのですが・・・
始めてみてびっくり!舞台が前回と一緒?
あれ、街の主要人物やらなにやら、全く一緒じゃないですか!
起こっている事件も前作と同様で「命の泉」にまた行くこともあるのか?

「同じ時間軸で起こっていた別の物語」

そうか、そういうことなのか。てっきり、別の街でNPC(セッカとか)が被るのかなーと思っていたんですが、まさかカイ君ご一行様とは宿や店、酒場まで何もかにもいっしょとは本当に驚きました。
どこかで絶対ニアミスしているはず!!!!シナリオ大変だったんだろーナー。

さて、話を聞いたら新しいダンジョン「苦水の迷宮」とやらに乗り込みます。
あれ、金がない。手持ちの金額では武器防具は無理そうです。大丈夫かな?
装備等確認しましたが、誰一人、何も持っていない。むむむむ。
100GP程度で、何を支度すればいいんだい?寺院の関係者さん?

ともあれ、迷宮へ。
潜っては出るを繰り返し、徐々に資金も増え、装備も充実。
宝箱からも装備品が高確率で出るので、L1を乗り切ることが出来れば何とかなります。
でも、これだけTIPSが充実しているのに、この「序盤が最難関」ってのは変わらないなー。
私は昔のWIZARDRYが大好きですが、この辺は変えたほうがいいんじゃないだろうか、と常々思うのですが・・・
まあ、まだ少ししかプレイしていませんが(現在L3)、前作の数々の不満点は全てではないにしても解消されているようです。B-DASHもつきましたし(笑)、スキルシステムなども結構変わったようですね。
反対に、音楽やBGMなどは基本的に前作を踏襲しています。
街まで踏襲しているとは(←シツコイ)

一箇所、バグではないのか?といった不具合らしきものをここにあげましょう。
レベルアップ時、各ステータスが伸びたりする場合、その能力値は色が変わって表示される・・・はずなのですが、それがまったくといっていいほど関連性がない・・・ように見えます。
まだ2回しかレベルアップしていないので、詳細に見たわけではないのですが、バグの可能性は高いんじゃないかな。この件は引き続き確認していこうと思います。

それと、あきらかに前作のストーリーを意識しまくりな展開なので、できれば前作「生命の楔」はやっておいたほうがいいんじゃないかと強く思うわけです。ねぇ?エ○アキ☆さん?

拍手[0回]

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/31 御堂 亜門]
[09/16 流楠]
[03/22 うぐい]
[03/22 エルアキ☆]
[03/15 腐男子]
フリーエリア
「ジェネレーション エクス」応援バナー 蒼狼
プロフィール
HN:
うぐい
性別:
男性
職業:
サラリーをもらうマン
趣味:
ちょっと昔のサブカル全般
自己紹介:
仕事や家庭に揺れながらも、それでもウィザードリィをプレイし続ける三十路ゲーマーの日常を綴った、そんなブログです。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]