忍者ブログ
SINCE 2009.6 メイン:ウィザードリィを中心とするダンジョンRPGの妄想プレイ日記が主でございます。 サブ:その他もろもろを書き連ねています。ジョジョとか音楽とか。
[776]  [775]  [774]  [773]  [772]  [771]  [770]  [769]  [768]  [767]  [766
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

緋蓮城哀歌 第2部 4

古の洞窟をB4Fまで爆走中のチームE。
ここまでは以前にも書いたようにぬるすぎる状態。
はたしてB5Fはどうなっているのか?PC版準拠なのか、FC版準拠なのか、はたまた?!

「ピンクリボン」で使えるようになったエレベーターにはボタンが4つあった。
ほぅ、ここから違う感じだ。B8Fまで、ということらしい。
まずはB5F。

・・・むむむ、構造はずいぶんと違う印象だ。敵も突然ランクアップ。場合によってはてこずることも。
 こんなのとか・・・

歩いていると、「たいくつなピエロ」と名乗る男に遭遇。
「天ではなく、地上でもないときに胎魔の扉が開くとさ」
などと言うがさっぱり意味がわからない。
プレーヤー的には「胎魔」がサブタイトルのキーワードだってことはわかっているんだが・・・

こんなときには頼れるサイオニック、ガチムチソウル!
GENES・・・「ふゆかいだ」
NOBAIS・・・「ここからさきは、たいへんだよ」

・・・あまり役に立たなかった・・・

とりあえず周囲の探索を続ける。
ABXYの4種のボタンが幾つも点在し、触れる都度「むっつ」とか「いつつ」とか謎のメッセージ。
中心部には3×3のフロアが幾何学的に並び、魔人?のような彫像がランダムに配置・・・されているように見える。

マルタボー「ううぅむ、さっぱりわからんぞっ!」
イールフ「わからんぞったら、わからんぞッ♪」
エイリィ「ここだけで完結する仕掛けじゃないような気がするわ、他のフロアも見てみましょうか」

で、B6F。
幾らも歩かないうちに、彼らが出会ったソーサリスが「サイデル」やら「ガーゴイル」やらを召喚、大接戦!
どうにかこうにか死者を出さずに打ち倒したものの、もう余力無し。

ガチムチ神主「こ、こりゃ駄目だ。このフロアはしばらく無理のようだの」
マカーブル「後でアイリンたちにも教えてあげないと、ね」

しかし、時間をずらして探索をしていたチームGが大変な状況になっていたとは、彼らはまだ知らない・・・
 


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
スマホから
初めてスマホから、コメント入力。ウーン、打ちづらい
本当は更新もできればよいのだが

勉強が必要ですな
うぐい 2014/01/21(Tue)12:19:09 編集
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/31 御堂 亜門]
[09/16 流楠]
[03/22 うぐい]
[03/22 エルアキ☆]
[03/15 腐男子]
フリーエリア
「ジェネレーション エクス」応援バナー 蒼狼
プロフィール
HN:
うぐい
性別:
男性
職業:
サラリーをもらうマン
趣味:
ちょっと昔のサブカル全般
自己紹介:
仕事や家庭に揺れながらも、それでもウィザードリィをプレイし続ける三十路ゲーマーの日常を綴った、そんなブログです。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]