忍者ブログ
SINCE 2009.6 メイン:ウィザードリィを中心とするダンジョンRPGの妄想プレイ日記が主でございます。 サブ:その他もろもろを書き連ねています。ジョジョとか音楽とか。
[668]  [667]  [666]  [665]  [664]  [663]  [662]  [661]  [660]  [659]  [658
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

緋蓮城哀歌 20

15日目-2
第三チーム(旧チームN)

先日は「からくり人形」を手にした第三チームだったが、WIZの例に漏れず使い方がわからない。
イレイサー「ふん、どうせいつものキーアイテムだろ」
ま、まあ、そうなんだろうけどもさ。

幻術の塔、地上2F。
ある部屋にて、巨大な老木がそびえ立っているのを発見。
ウグイ「おい・・・ここ塔の中だよな、天井まで何メートルあるってんだ」
トニカク「だから『幻術の塔』なんだろうに。ところで、あれはなんだ?」
彼が指差す老木のそれほど高くないところに、絡まりあった枝があり、どうも小動物・・・妖精?が何やら叫びながらもがいているのが見えた。
オニグモ「声が小さいな・・・もう少しそばまで行かねえと」
無造作に近づくオニグモに、やっと聞こえてきたその声は、
「来ちゃだめー!罠なのっ!早くここから逃げて!」

お約束な展開だが、なし崩し的に戦闘になる(一応助けるかどうかの選択肢はあったが)
巨木×1、フォレストジャイアント×1
どう見ても、かなりの強敵に見えるのだが、初っ端から「甘い息」などとブレス攻撃!!
全員10~20ダメージを受け、一部メンバーは瀕死状態。
これは、まずい・・・本気で、マズイ。

しかし、前日までに装備を更新していた前衛3人組が、やってくれた。
的確にダメージをあたえ、これ以上の大きなダメージを受けることなく、三ターン目、ツチグモのバタフライアックスが巨木にとどめの一撃を与え、勝利。

その妖精は、ただ礼を言って姿を消した・・・
ジョロウグモ「って、言葉だけかい、あの恩知らずめっ」
憤慨する蜘蛛3人組を横目にしつつ、ウグイは巨木を削り取った木片を持っていくことに。
ウグイ「この香り・・・?なにかに使えるかも知れんな」
イレイサー「そんな木端が役に立つのか、エルフよ」
ウグイ「香木を知らんのか?まあ鑑定してもらえばわかるかもな」

その後も探索を続け、開けられない鉄格子と謎のスイッチ(北4東11)を見つける。
しかし未探索の部分はまだ多く、呪文も尽きてきたため今日は帰還。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
甘い息…というと
DQ3のマタンゴ無双を思い出してあわわわな気分に(笑)
ここのは眠ったりしましたっけ?
でも今回前衛陣が頑張ってくれましたね。
こないだの汚名返上? やっぱり装備って大事です。
Marutabo 2013/03/23(Sat)23:26:21 編集
甘い息…というと
DQ2の『うみうし』を思い出します、しびれクラゲと共に動きを封じられてふるぼっこ。

蜘蛛一家が活躍すると嬉しいファンの私σ(≧ω≦*)
めい 2013/03/23(Sat)23:41:29 編集
甘い息・・・というと(続々)
甘い息・・・というと(以下略)

お二人ともDQネタがでてきたのには笑わされました。で、フォレストジャイアントでしたが、調べるとやはり睡眠ブレス。被害なく倒すことが出来て良かった良かった。
うぐい URL 2013/03/24(Sun)08:19:46 編集
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/31 御堂 亜門]
[09/16 流楠]
[03/22 うぐい]
[03/22 エルアキ☆]
[03/15 腐男子]
フリーエリア
「ジェネレーション エクス」応援バナー 蒼狼
プロフィール
HN:
うぐい
性別:
男性
職業:
サラリーをもらうマン
趣味:
ちょっと昔のサブカル全般
自己紹介:
仕事や家庭に揺れながらも、それでもウィザードリィをプレイし続ける三十路ゲーマーの日常を綴った、そんなブログです。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]