忍者ブログ
SINCE 2009.6 メイン:ウィザードリィを中心とするダンジョンRPGの妄想プレイ日記が主でございます。 サブ:その他もろもろを書き連ねています。ジョジョとか音楽とか。
[352]  [351]  [350]  [349]  [348]  [347]  [346]  [345]  [344]  [343]  [342
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

金剛石の騎士たち 37

四十四日目

チームG
今日の稼ぎでは誰も蘇生することができなかった・・・
ギゼ、L8になり、ラハがL11。
次は必ず僧侶リヴァを復活させよう。

チームN
地下5階。遠出はしないで洞窟の入り口近辺を周回する。
サッキュバスあたりを軽く蹴散らして、今日は好調だ何て思っていたら。
ヘルハウンド、ヘルマスターのコンビにまさかのMONTINOで呪文をすべて封じられ、ブレス等直撃。
一番体力のないHit、カケルが死亡してしまう。
帰還するもあと13ゴールド不足のために一人しか蘇生費用を出せない。
Hitを蘇生・・・無事に復活した。

チームE
マルタボー、シン・シロ、ケーニャの3人でマーフィー狩。
あっさりと資金は貯まり、残る3人はそれぞれ一発で蘇生に成功した。
マルタボーがL14、ケーニャがL13になった。

そして、ケーニャはその足で訓練場へ出向き、なにやら手続きを始めたのだった。

その日の夜。
一同は、装備を一新した彼女を出迎えた。そう、魔法使いとしての全魔法を習得した彼女は、迷うことなく司教(ビショップ)へと転職を果たしたのだ。
すあま「やれやれ、これで問題が一つ解決するわ」
ガッサム「でも、しばらくはまた修行ですぜ」
シン・シロ「今も修行中じゃーないですか、ガッサム君」
ガッサム「(むっとして)俺はもうマスタークラスだっつーの。大体テメーは・・・」
B「あーあ、また喧嘩始めて・・・でも『識別』の能力はうらやましいですねぇ、私もできることなら司教になりたかったんですよ」
マルタボー「もう聞き飽きた。そもそもお前みたいな無信仰者は無理だ。」
B「し、失礼な。私だって信仰は持っていますよぉ」
ケーニャ「あら、初耳ね。スペイサーの神様って?」
B「もももちろん、これですよぉーお」
といって出したのは、一部の予想を裏切らない、金貨の入った麻袋だった。
ケーニャ「おカネ、ね。まあわからないではないか」
マルタボー「これだから人間は・・・まあ同族にも似たようなヤツはいるか」
すあま「信仰だと言い切るなんてすごいわね。ま、どーでもいいけどさ」

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ビショップきましたね!
これでもう金欠とはおさらばよ! …きっと!

お金が神様な人はカント寺院辺りにも一杯いそうです。
マルタボーの同族の守銭奴といえばあの人ですか(笑)
でも、マルタボーも散々吹っかけてたりするので人のことは言えないかも?
Marutabo 2011/02/22(Tue)01:10:16 編集
金欠解消
争奪戦シリーズをやっているとなかなか転職のタイミングが難しいものです。
今回はKOD'S封印しているせいで、これまでで最も難易度高いです。多分シリーズ最長になろうかと思われ、転職を決行しました。今後も続々と、の予定。
うぐい URL 2011/02/23(Wed)23:19:20 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[10/31 御堂 亜門]
[09/16 流楠]
[03/22 うぐい]
[03/22 エルアキ☆]
[03/15 腐男子]
フリーエリア
「ジェネレーション エクス」応援バナー 蒼狼
プロフィール
HN:
うぐい
性別:
男性
職業:
サラリーをもらうマン
趣味:
ちょっと昔のサブカル全般
自己紹介:
仕事や家庭に揺れながらも、それでもウィザードリィをプレイし続ける三十路ゲーマーの日常を綴った、そんなブログです。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]