忍者ブログ
SINCE 2009.6 メイン:ウィザードリィを中心とするダンジョンRPGの妄想プレイ日記が主でございます。 サブ:その他もろもろを書き連ねています。ジョジョとか音楽とか。
[347]  [346]  [345]  [344]  [343]  [342]  [341]  [340]  [339]  [338]  [337
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

金剛石の騎士達 35

四十二日目

チームG
昨日まではオリノコ一人ぼっちだったが、今日はいきなり3人だ。
しかし、資金の面で余裕がなくて一番レベルの低い魔法使いラハを復活させたのはちょっと失敗だったか。
新米戦士ギゼにマーフィー先生の攻撃が集中してしまい、あまり稼ぐことができなかった。
今日の稼ぎ(1174ゴールド)では誰も蘇生の儀式を行うことは出来ない。
肝心のギゼはL4。

チームN
3パーティは構成するクラスはみな同じだが、唯一盗賊が前衛を勤めているのがチームN。
地下5階にて、いつもは隠れてからの一撃で敵を翻弄しているHitだったが、今日は厄日だったか。
ワーバットの群れに見つかりあえなく撲殺。
あわてて撤退する彼らの前に、アークメイジ、レッサーデーモン、マスターニンジャの集団が立ちふさがる。
最終的にはステイアのTILTOWAITですべて吹き飛ばしたのだが、立っていられたのはエルアキとステイアのドワーフコンビ。死因はレッサーのMAHALITO多重掃射。
無事帰還できたものの、アドア、Hit、カケルは復活できたが、ダフニは資金不足で明日以降に持ち越しとなってしまった。
各自のHPがでこぼこしていることを考えると、今後こういった展開は続く可能性大・・・
やはりKOD’Sがないと厳しいバランスだ。

チームE
地下5階、こちらも厄日だった。
崩れるきっかけとなったのはフォーミングモールドの石化攻撃。前衛の戦戦僧のうち、戦僧が石化したらもう帰るしかない。
が、そんなときにハイマスター、サッキュバス、メデューサリザードに襲われて、最後に残ったのは我らがマルタボー1人のみ。
帰還はできたが、乏しい資金では誰も復活できない。

こうして、3チームとも翌日はマーフィー大先生のお世話になりに行ったのでした。
なお、公平を期すために順番はくじびきできめたんだとか・・・

地下5階、予測はしていたがこれほど厳しい展開が続くとは。
なにか対策を考えないと。やはり転職か?

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
KOD’Sが使えないこともさることながら…
どのパーティにもビショップがいないことも苦戦に拍車をかけていそうですね。
アイテム換金で資金調達できませんし。

チームEもいよいよ5階!でしたが
強敵の洗礼受けましたね…全滅せずに踏みとどまれて良かったです。

今押され気味ですし転職は局面を変えるのにいいかも。
特性値(特に生命力)が下がってしまうのが心配ですが。
Marutabo 2011/02/12(Sat)17:21:51 編集
近日中に
Marutabo様
そう、すべてとはいかなくても資金不足が大きな要因です。となると「司教」の一手しかないよなあ。とにかく能力値がみな低かったりでこぼこしていたりで、候補者は?
・・・近日中に動きがあるでしょう(ニヤリ)
うぐい URL 2011/02/15(Tue)00:26:34 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[10/31 御堂 亜門]
[09/16 流楠]
[03/22 うぐい]
[03/22 エルアキ☆]
[03/15 腐男子]
フリーエリア
「ジェネレーション エクス」応援バナー 蒼狼
プロフィール
HN:
うぐい
性別:
男性
職業:
サラリーをもらうマン
趣味:
ちょっと昔のサブカル全般
自己紹介:
仕事や家庭に揺れながらも、それでもウィザードリィをプレイし続ける三十路ゲーマーの日常を綴った、そんなブログです。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]