忍者ブログ
SINCE 2009.6 メイン:ウィザードリィを中心とするダンジョンRPGの妄想プレイ日記が主でございます。 サブ:その他もろもろを書き連ねています。ジョジョとか音楽とか。
[405]  [404]  [403]  [402]  [401]  [400]  [399]  [398]  [397]  [396]  [395
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

魔導師トニカクの冒険譚 20

さて、前回に引き続き居住区と物流区を行ったりきたりの探索。

話ができる女の魔物(グィライオンか?)と遭遇。
やはりかつては人間だったらしい彼女の話を聞くと、ある程度予想通りの事を話してくれた。
といってもどこまで信じればよいのやら、だが。
いわく、ここはもともと、人と魔の最終戦争で人の子らの最後の拠点として建設された魔法の城塞都市だということ。
このフロアは篭城戦のための補給ライン。
武具も使えるのがまだ残っているかもしれないので探すように、だと。
確かに、ここで拾える武器、防具はかなり強力な魔法がかけられているものが多いようだ。

とある部屋にて。
幽霊か?「最初は己の名を失う・・・
それは自我が壊れゆく先触れ。やがて人であったものは言葉をも失う。
そうして、人は魔へと化すのだ・・・」
などと散々脅し文句を言って消えていった。
ふん、その程度の脅しでビビリあがる奴ならここにもたどり着くまい。
けっきょくただの警告だったようだ。

だが問題はその後だった。
複雑なスイッチの組み合わせを考えつつ進まねばならなくなったが、これがまた非常に面倒だ!
物流区の敵はこれまでの中で一番危険な奴が多く、長時間滞在も出来ない。
今日までの探索では、このエリアから先には進めなかった。

輪をかけて大変なのが、私がレベルアップしたというのにまたもや瞬間移動の魔法が習得できなかったことだ。覚えられれば探索のスピードもかなり速まったであろうに。

ここは地道に進むしかないだろう。
 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/31 御堂 亜門]
[09/16 流楠]
[03/22 うぐい]
[03/22 エルアキ☆]
[03/15 腐男子]
フリーエリア
「ジェネレーション エクス」応援バナー 蒼狼
プロフィール
HN:
うぐい
性別:
男性
職業:
サラリーをもらうマン
趣味:
ちょっと昔のサブカル全般
自己紹介:
仕事や家庭に揺れながらも、それでもウィザードリィをプレイし続ける三十路ゲーマーの日常を綴った、そんなブログです。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]