忍者ブログ
SINCE 2009.6 メイン:ウィザードリィを中心とするダンジョンRPGの妄想プレイ日記が主でございます。 サブ:その他もろもろを書き連ねています。ジョジョとか音楽とか。
[358]  [357]  [356]  [355]  [354]  [353]  [352]  [351]  [350]  [349]  [348
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

魔導師トニカクの冒険譚 12

さて、先日は衝撃の事実?!が判明したわけだが、今日は。
エナジープラントの充電を考えないとならぬ。
これまでのことから推測するに、太陽の塔の最上階にあった祭壇ではないか。

勇んでいってみたものの、特に何も起こらず。
そんな馬鹿な。読みが外れた。

あと未探索のところはあっただろうか。
太陽の尖塔一階の入り口には「*光の導きにより道を開かん*」というプレート。やはり中には入れなかった。

うーむわからん。

とりあえずその謎は置いておいて、全滅した連中を救出することにした。
途中、ほとんど危ない目にあうこともなく全員の遺体を引き上げることに成功した。
運が良かったのだろう、全員一回で蘇生も成功した。

さて、攻略は今の新パーティのままとりあえず進めることにした。
尖塔の2階で見かけた、施錠されたドアを思い出した。
確か丸いものをはめるような跡があったような。
行ってみると、ずばり以前発見した「太陽のプレート」がぴったりとはまり、ドアは開いた。中はダークゾーンか。
手探りで進んでいくと・・・
テラスにたどり着いた。黄金で飾られた祭壇には、強い光を放つ杖が捧げられていた。
手にとって見たが、私ではよくわからない。シルメルフェムによれば「守護神の杖」だそうだが、武器ではないようだ。

赤のエナジープラントを置くサテライトチャージャーはいったいどこにあるのか・・・
もう一度丹念に探していくと、あったあった、灯台下暗し。
廃虚入り口付近の謎の台座がそれだったわけだ。
そっと窪みにはめると、空からの光が放射され、程なくエネルギーは充填されたようだ。

「青のエナジープラント」を入手。しかしこれ、放電していてヒーリング-1。
げげ、あまり長くは持てんぞ!
最短距離で塔の基部のエレベータルームへ急ぎ、エナジープラントを所定の位置へ入れると、これでようやくエレベーターが起動した。
廃虚・・・入り口近くへのショートカットだった。
四つの尖塔三階・・・特に何もなし
四つの尖塔二階・・・おお、未探索の場所だ。が、何もなかった。
けっきょく、各階へショートカットができること以外は進展がなかった。

ところで、私の呪文で召喚したグレーターデーモンが恐ろしい。
最高位の攻撃魔法をドンドン放ち、敵を蹴散らすのは良いが、こいつが敵に回ったらと思うとあまりぞっとしない話しではある。

今日はここまでとしよう。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[10/31 御堂 亜門]
[09/16 流楠]
[03/22 うぐい]
[03/22 エルアキ☆]
[03/15 腐男子]
フリーエリア
「ジェネレーション エクス」応援バナー 蒼狼
プロフィール
HN:
うぐい
性別:
男性
職業:
サラリーをもらうマン
趣味:
ちょっと昔のサブカル全般
自己紹介:
仕事や家庭に揺れながらも、それでもウィザードリィをプレイし続ける三十路ゲーマーの日常を綴った、そんなブログです。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]